2019/10/18 09:59


もうすぐ達成率は200%
たくさんの応援のお言葉も、本当にありがとうございます。



世界大会が近づいてきています。
もう1ヶ月を切りました!

さらにピッチを上げて練習をし、PDCAを回転させてより勝利に近づいていかなくてはなりません。


今日の活動レポートは焙煎豆のリターンについてです。

じつはある仕掛け狙いがあるんです。


普段私たちは、コーヒーとフードなどでゆったりとした上質な時間を提供している

ROKUMEI COFFEE CO. NARAも

ROKUMEI COFFEE CO. NARA

常時20種類ほどの豆を取扱う焙煎所である
ROKUMEI COFFEE CO. TOMIO ROASTERYも

ROKUMEI COFFEE CO. TOMIO ROASTERY


どちらも奈良県にお店を構えています。


私たちが追求する
【甘くてクリーンで、コーヒーの持つフルーツ感や素晴らしい個性を楽しんでいただける】
ような味作りは

LORINGのスマートロースターという15キロ釜の焙煎機と
浄水器に通した奈良県の水道水と
EK43というグラインダーを使用して中細挽きのメッシュで品質をチェックし
アジャストしています。

LORING


一方で、世界大会は全てが異なります。
焙煎機はGIESEN
そして私たちが普段使用する水よりも硬度の高い水
そして極細挽きのメッシュ

大会で使用するGISEN 


1つが違えば全く違う味につながるような条件、その全てが違います。


世界大会で勝つためにはこの条件にアジャストしてかつ評価される焙煎をしなければならないのです。


並の練習量では世界を獲れない。

だからこそ今回の焙煎豆のリターンは

上限なし

で設定しています。


たくさん応援していただいた分、それが練習量にも反映されます。


このリターンでたくさん応援してもらうことでみなさんに
私が"もっと焙煎しなくてはならない"
ほどの状況を作り出してもらってさらに追い込んでもらいたいです(笑)



そして応援いただいた皆様は美味しいコーヒーを手に入れていただき、楽しんでいただける。



そして世界チャンピオンへ



そんな循環も"幸せの輪"のひとつかなと思います。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
引き続き、応援よろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?