2019/10/27 01:27

もう台風は来ないで、と思っていたところに再び10月25日(金)、台風くずれの暴風雨が吹き荒れました。被災された皆様に、心からお見舞い申しあげます。

佐倉草ぶえの丘バラ園は、台風15号、19号で壊れてまだ片付けられない箇所があちこち残っていますが、今回さらに壊れたところは無いようです。ただ、サンタ・マリアの谷は大きく土がえぐられてしまいました。

オールドローズ園のスクリーン
Fence of Old Rose Garden not repaired yet

ヤマイバラとシェードガーデンのパーゴラは、頑丈な基礎を打って作り直しました。

再建されたヤマイバラのパーゴラ
Rebuilt pergola of Rosa sambucina

10月20日(日)には第54回市民憲章運動推進全国大会の皆様が、100名近くバラ園を訪れてくださいました。まだ台風の傷跡が残るなかではありましたが、ボランティアの皆さんの必死の草取りとバラの生命力のおかげで、秋のバラ園をお楽しみいただけました。

第54回市民憲章運動推進全国大会のエクスカーション
The garden re-opened on the 14th of October

佐倉草ぶえの丘バラ園では、秋バラが元気に咲き始めています。お近くの方はお時間がありましたらぜひ、復旧の様子を見にいらしてください。一部、通行できないところもありますが台風19号が過ぎたあと、10月14日(月)に開園しました。チャイナローズやティーローズ、ノワゼットローズなどが凛とした花を秋の日差しに輝かせています。

これから秋の花が見頃です
'Baronne Henriette Snoy'

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?