2019/11/13 20:13


\\木曽町から、環境や生産者に配慮された商品を扱うセレクトショップ en-shoutenさんがやってきます//

もともと東京で働かれていた、オーナーのお二人は、木曽町に移住し6月に素敵なお店をオープンされました。

旧調剤薬局だったお店は、雰囲気バツグン。

一度入ったら、居心地が良すぎて、出られなくなります。笑

オーナーの井尾さんが作られたアクセサリーもとってもかわいいので、楽しみにしていてください!

○お店の名前:en-shouten

○お店のサイト: https://www.en-shouten.com

○お店のある場所:木曽郡木曽町

○オーナーのお名前:井上敬教 井尾さら紗

○お店についてPRしたいこと:
木曽郡木曽町にて今年6月開業。木曽川沿いの”崖家造り”の旧調剤薬局をリノベーション。あらゆるもののその先を想像できるような場所「商いと、なにか」をテーマに日用品のセレクトショップを商っています。音楽ライブや企画展示などの企画も随時発信していきたいと思っておりますので、是非気にしていただけると幸いです。

○お店の名物、商品、作品について:
器や洗剤、着るもの、食べ物… なるべく環境や生産者に配慮されて作られているもの、タフで愛着の沸く、使い続けたいなと思うものを選んでます。

イベント当日はあったか冬小物、うちの定番日用品、僕たちの作品(木製品/アクセサリー)ももってきます!是非ご覧ください。

○オーナーから最後に一言:
10年後に見たい風景に加えてもらえるなんて!相当嬉しいです。この街にあったらいいな、って沢山の人に思ってもらえるように楽しく商いますので、是非立ち寄ってみてください。伊那地域と木曽地域の行き来がし辛くなってしまいましたが、心の距離が縮まるようなそんな1日になったら良いなあ。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?