2019/12/29 14:00

◆幻の蕪村画「寒山拾得図」本堂奉安プロジェクト◆

クラウドファンディングに挑戦中!【令和2年1月10日まで】

年末年始のお忙しい中、失礼いたします。今般、クラウドファンディングがラストスパート中でお願いさせていただきます。残り2週間(14日)を切りました【令和2年1月10日まで】。現在の支援総額230,000円(19%、目標金額は1,200,000円)で18人の方がご協力くださいました(12/28現在)。

妙法寺(香川県丸亀市)は、江戸時代中期に活躍した俳人画家・与謝蕪村が明和年間に讃岐・香川を訪れ、「蘇鉄図」「寒山拾得図」(国の重要文化財指定)等を残したことから、別名「蕪村寺・ぶそんでら」といわれています。

この度、私共妙法寺が所蔵する蕪村の「寒山拾得図・かんざんじっとくず」について、この幻の名画をデジタル複製技術により襖絵(襖4枚)として再現し、これを現在の本堂に奉安するべくクラウド・ファンディング(All-In方式、購入型)を公開し、勧募をしています。募集期間は令和1年11月18日から令和2年1月10日までです。

目下、以下のサイトを通じて有縁の皆様からご浄財のご協力、ご支援をお願いいたしております。このクラウド・ファンディングでは、奉安事業費の一部として収蔵庫からの搬出費と超高解像度での撮影費の120万円(目標額)を募ります。詳細は次のURLをご覧ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/208171

Googleで「キャンプファイヤー 蕪村」で検索下さっても上位に表示されます。

なお、インターネットができる環境をお持ちでない方や、パソコン、スマートホン等が利用できない方で、当プロジェクトをご支援くださる方は金2千円から受け付けております。この場合、「妙法寺へご持参」「現金書留で妙法寺へ郵送」「郵便振替で送金(名義:妙法寺、口座番号:01640-9-19153)」も大丈夫です。また、当プロジェクトを一人でも多くの方に知っていただきたく(シェア、拡散OK)、有縁の皆様のご協力、ご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

有縁の皆様の応援、ご支援を頂けますならば、大変有り難く存じます。お問い合せは下記までお願いします。


[発信元]天台宗妙法寺(蕪村寺・ぶそんでら)住職 大岡真祥

〒763-0021香川県丸亀市富屋町9 妙法寺内

TEL&FAX 0877-22-7881

[HP]http://www.busondera.com/


以 上


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?