2019/12/05 17:28

 こんにちは!黒月団です。今回は完成しているカードの紹介と、テストプレイの風景を紹介しようと思います。メインイラストを担当してくれているZANE氏ですが、40種類ものイラストを1人で描くのはハードなので、ZANE氏に加え、2人の団員が活躍してくれました!!

※画像、カードの効果は製作中のものです。変更する恐れがあります。

カード紹介

フェアリーキング

 フェアリーやエルフといった、種族【妖精】を強力にサポートするカードです。自身の生産力は大きくはないものの、自社にたくさん妖精がいる場合、大金を生産できます

ブルーフェアリー

 コンスタントに生産をしてくれる妖精です。ブルーフェアリー以外にも、レッドフェアリー、イエローフェアリーパープルフェアリー、グリーンフェアリーがいます。

エルフ 自身が退職するとき、他者の妖精を自社に呼ぶことが出来ます。生産力は心元ないですが、他者に妖精がたくさん存在するときは絶大な力を持つカードになります。

魔法技師

 黒月団でデザイナーとして活躍しているまっちゃんが、イラストレーター「真剣師」として描きました。魔法技師が自社にいる場合、設備投資をするためのコストを2下げることが出来ます。多くの設備を導入する場合は、自社にいて欲しいですね。

ドラゴン、ダークドラゴン

 モンスター系のイラストは主にさくららら氏が担当しています。ドラゴンとダークドラゴンは、どちらも他者の社員を解雇する強力な効果を持っています。ただし、効果の使用にはコストが必要なので状況をよく見て使用する必要があります。

 他のカードが完成次第、活動報告を更新していきますね。

テストプレイの風景

 本日、団員3人でイベントカードが15枚のアドバンスドルールで行いました。

 今回のテストプレイで、改善点がいろいろ見つかりました。拡大再生産というゲームの性質上、ターンが長くなれば長くなるほど、多くの資金を持っているプレイヤーと、負けているプレイヤーの差が激しくなるので、ターン数の上限は15(アドバンスドルール)が妥当ではないかという結論に至りました。ですので、20ターンのロングスパンルールを廃止して、より短い時間で決着のつくルールを追加しようと考えております。

 こんな感じで、これからも活動報告をしていきますので、ご覧いただければ幸いです。これからも黒月団をよろしくお願いします。



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?