2019/12/02 19:00

「失敗展 in 福井」の裏側をちょっとずつお届け。
重ねてシェアなどしていただけますと、主催が泣いて喜びます。(本当に)

前々回の投稿から、今回「失敗展 in 福井」を一緒につくる、やらかし隊を紹介しております!「失敗」をテーマに自由に記事を書いていただきました(主に失敗談)。

それではぜひぜひ、ご覧くださーい!( ˆoˆ )/

ーーー


11月11日(月)18時。あなたは何をしていましたか??

私は大学のレンジで夕飯の豚汁を温め終えて、移動してました。つるつるいっぱい入っていたので、こぼしそうでした。4階のレンジから5階の席まで、渡り廊下、階段とミッションが繰り返し用意されていたので、忍者並みのゆっくりとしたスピードで歩き、階段も転けないように丁寧に運びました。

しかし!


(ゴクン)


そこで!


(ドクン)


なんと!!


何かが起こるわけでもなく、豚汁を席へ運びました。

豚汁こぼした失敗だと思ったでしょ!!!!!残念でした!(煽り)早押しクイズで早とちりしてまうタイプですね(すんません)!!!

さて、豚汁を無事に運び、食している時に事件は起きたのです。


それは


まさかの


\落単。(ふぁー)/


私は思わず「うわ!!!!!単位落としたわ!!!!(拍手)」と叫びました。頭おかしくなって意味わからんほどに拍手しました!!周りには後輩しかいなかったし、とてつもなく静かだったのに叫んだので失敗を大公開しました。そこにいたのは名前も顔もわからない他ゼミの後輩がほとんどだったので、「単位落とした人」って認識されたことでしょう。

「単位落としたくらいたいしたことないやろ」と思うかもしれませんが、私は4回生。卒業がかかっています。

「は?なんでこのタイミング?18時?は?」と思われた方、説明させていただきます。なんで単位を落としたかというと、その日の授業の出席カードの提出締め切りが18時まだったのに、提出を忘れていたからです。5回以上休むと単位はありません。すでに4回も休んでたので、これを出しそびれると5回目の欠席。単位がないのでした(自業自得)。ほんとはその日の朝も授業に行くのはあまり乗り気ではなかったのですが、ちょっとさすがに休みすぎているので、授業へ出席。興味のある内容なのでしっかりメモもとりました。

しかし、18時になる寸前の私の頭の中は豚汁でいっぱい。豚汁を温め、どう運ぶとスムーズか考えてました。いやーそんなんしてる場合ではないんよなあほんま。まあ気づいた時には18時15分。出席したのに、、。ほんとあほやわ。時差とか標準時子午線の無視とかいろんな言い訳がないものかなーと思いましたがなんもありませんでした。

18時25分から授業だったので、豚汁を無理やり流し込み教室へ。今までにないスピードでダッシュしました。めっちゃ仲良いわけではない先輩にやばい!!!!と変なテンションで話しかけ、多分ドン引きされました(今考えれば先輩にため口はえげつないですね)。

授業を聞き流し、先生に名指しで当てられているのに気づかないくらいには動揺しましたが、その後、冷静になって単位取得数を数えるとこれを落としても卒業できることがわかりました。9月の履修登録の直前に2つの授業を追加でとったからです。耐え。

それも教務課の人から「なんかうつみさんやらかしそうやし多めにとっとき!!!!単位落としてもなんもできへんからね、教務課は!」という脅しに近いご助言があったからです。ビビリの私はまんまと履修したのでした。一時期は、教務課の方にころがされているだけではないかと履修辞退も考えましたが、今考えれば教務課の人がいなければ卒業も危うかったです。お礼を言いに行こうかと思いましたが、失敗を大晒ししてしまうのでやめました。

その後、2回生の後輩が「あの先生なら病院行ってたとかバイトしてたとかいったら多分出席にしてくれるから!!4回生やし!!!!」とか、バイト先の三姉妹のおかあさんが「最後は色気でどうにかしよう!!!!」と私より熱心になっていろいろ言ってくれました。

次の日、そのノウハウをどう使おうかと考えているとたまたまエレベーターで先生と遭遇。最低賃金の本を読んでる先生を見ると何も言えませんでした。世の中甘くないしなー、てか「授業いったんですけど、豚汁温めて出席カード出すの忘れてました!」とか言い訳すぎるし恥ずかしいし言えんなあーって思ってもうて。  

母に「単位落としたわ!!!!」と明るくいうと「あんた自分に甘いのが運と人間関係でどうにかなってるからほんま」と正論かまされました。今回の失敗がそこまでおおごとにならなかったのも、教務課の人が基本真顔でしっかりしてそうな私のビジュアルに騙されることなく、やらかし具合に気づいてくれたからでした。(テストの裏面書き忘れ事件とか徹夜して勉強したのにテスト爆睡事件を知らん間に誰かから共有されてたのだろうか)


今回失敗した理由は、
①意味のない欠席をしすぎた(課題間に合わん・国試間に合わん・寝坊)
②出席カードを後回しにして他のことをしてしまった(卒論やべえ)
③何かしらにメモっていなかった(18時までだよーて)
の3点です多分。

この三点に共通していることは、スケジュール管理不足・確認不足。今までの失敗も、スケジュール管理が下手なことと確認不足が原因だったことがほとんどだったので(うつみ調べ)、手帳つけたりとかTO DO LISTつくったりして気をつけようと改めて思いました。


いやー、それにしても4年間で初めて単位を落としました。学費を出してくれる福井県の祖父母になんと言われることか、、。

てか落とし方もださくない???こんな意味わからんタイミングで落とす?普通(困惑)。もっとテストあかんかった!とかレポート意味わからんこと書いたわ!とか授業めっちゃ休んだわ!!とか確信をもって単位って落とすもんじゃないの、、??泣

***


そんな失敗をテーマにしたプロジェクト、「失敗展」が福井県で開催されます。失敗は恥ずかしいですが、失敗展はみんなのいろんな失敗を主催者の遠藤百笑さんの絵で可視化し、そして肯定しています。

失敗を肯定するってなかなか難しい気もしますが、大切なことだとわたしは思います。捉え方次第で、失敗は成長のきっかけになるからです。わたしも失敗は基本したくなかったので、「失敗するくらいならやらない」という姿勢でした。しかし、この逃げる姿勢がもったいないことだと気づいたので「失敗に怖がって逃げるんじゃなくて、失敗してもいいから挑戦しよう」と思えるようになりました。それ以降、自分が失敗したときは「あ、次はこうしたらいいんだな」と勉強になったり、他人が失敗したときは「こういうときあるよね、わかる」と共感できたりするようになりました。なんとなく器が大きくなった感があります。(去年のわたしなら豚汁温め落単事件も公表できてない)

あ、あと失敗って自分だけがやってる感が出てしまいますが、意外とみんなやらかしてるんよなあ。そんなのがわかったら「あ、自分失敗ばかりしてるけどこのままでもいいんか」って思えて生きやすくなりそうです。

会場は福井県。母の実家が福井県越前市なのでわたしにとって福井県は第2の故郷です。学費を出してくれてる祖父母が福井県の民なので、失敗展の存在を事前に教えることで、わたしが単位を落とした失敗に怒り狂うのではなく、肯定する心を得てもらおうという作戦を練っています(孫に優しくあってほしい、すでに優しいけど。)。2年前、12月末に福井県に行きましたが意外と寒くなかったです。大阪からはサンダーバードで2時間かからないかな!近い!

今回のテーマは主に恋愛と性愛だそうです。(心の中では彼氏欲しいと思っているのに全くそうは見えないらしいわたしには本当にもってこいの内容やな、、。)恋愛の失敗とかなかなか聞ける機会ないから面白そうじゃないですか?!わたしは聞きたい。

え、行きたくなりました???そんなあなたにお願いがあるのです、、。

主催者の百笑さんがクラウドファンディングに挑戦中です!!支援金額によって開催期間が変わるとか。それはてえへんだ!!!!

失敗を肯定し、安心できる場「失敗展」に多くの人が足を運んでくれるためにもご協力お願いします◎!


わたしのグダグダ説明だと良さが半分も伝わらないので、こちらをご覧ください!(最初からそうせえ)百笑さんの思い、そしてステキな笑顔にも触れてほしい、、。わたしの落単の話なんて忘れていいから、、。

***


追記:序盤であんだけ騒ぎ倒した出席カード、18時以降でも出せたらしい。わろた。「最後まであきらめない」って大事なんやな、、。胡散臭いとかいうてる場合ちゃう。そうか、あんときエレベーターの中で「豚汁温めてて出席カード出すん忘れました」って失敗したのを恥ずかしがらずに先生にいうてたら、単位あったんか、、。
まだ、完全に振り切れてはないみたいです。悲しみ。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?