2020/09/09 15:19

飼料組成を決定し、複数種類の牧草を主原料に8種類の原料からサンプルを製造しました。

これから給餌テストを行い。

嗜好性、消化率試験などを行ってまいります。

本格的なテストに入る前に、小型種としてネザーランドドワーフ、ホーランドロップ、大型種としてフレミッシュジャイアントに与えたところ、各々の体重を維持できるエネルギー分だけペレットを摂取しているようです。

どれだけ消化されているのかは正式な試験結果を見ないと分かりませんが、エネルギー的には問題なさそうです。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?