Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

【PIECES PROJECT】10代ママが自分らしくいきいきと生きられる社会へ

キャンプファイヤー 寄付型のバッヂ
パトロン数
15人

このプロジェクトは、コミュニティ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

高校に行けなくなる、彼氏にも逃げられてしまった、一人で子育てをしなくてはいけない10代20代のシングルマザーが増えています。 私たちは彼女達の人生を応援するために、学習、進路・就職のサポート、家事の練習などを行なっています。 古民家を借りて、地域の人たちと一緒に若いママ達をサポートしていきます!

近況報告会

3ヶ月ぶりにママと彼に会い、 近況報告会を行いました…!

久しぶりだったため、一緒にゲームをしたり、お絵描きをしたりしながらゆったりとした時間を過ごしました。

これまではなかなかアルバイトが続かなかった2人ですが、今は始めてからもうすぐ1年になり、楽しくやっているとの報告が聞け、嬉しいひと時でした。

最後は先月誕生日だった彼にケーキを買い、一緒にお祝い。
「ケーキ食べるの、去年の誕生日にPIECESの人たちと食べた以来だ…!」という声が聞け、ほっこりとした時間となりました。

 

 

ママと公園で…

 いつもはママと個別で会うことが多いのですが、 この日はママの子ども2人も交えて会いました! 保育園がお休みの日だったので、駅で待ち合わせ公園へ行くことに …!

 三輪車をこぎながら駅へとやって来る男の子。 以前会ったときよりも身長が伸び、 すっかりお兄ちゃんになっていました。

 そして「抱っこ」と言ってママに甘える女の子。 初めましてだったので、 チラッとこちらを伺いながら人見知りをしている様子でした。

 

公園に到着すると「ブランコー!」と言って真っ先に向かう2人の 子ども達。2人がブランコに乗る後ろを押しながら、 ママの近況について話を聞きました。

 

 


仕事の話、子どもの話、家庭の話…紆余曲折はありますが、着実にママとして一歩一歩、 歩んでいる様子にとても安心しました。

また子ども達に対して優しく関わりながらも、 叱るときはしっかりと叱るママ。何だかその姿がとても素敵だな、 、と心から思う時間でした。

 

 1時間ほど遊ぶと、 はじめ人見知りをしていた女の子ともすっかり打ち解け、 最後は女の子の方から手をつなぎに来てくれました。

 


こうやって子ども達とも遊ぶ機会を交えながら、 次回はママとしてではなく、1人の女の子としてママと会う機会を 作り話していきたいと思います!

10代ママとパンケーキ制作!

 

10代ママと彼を対象に実施しました。

何度か来ていることもあり、場所にも慣れてきているママと彼。

 

 今日はお昼過ぎに会ったということもあり、ママがリクエストしてくれたパンケーキ作りをしました!ママが材料を混ぜ、彼がその材料でパンケーキを焼き…と絶妙な連携プレーが生まれたキッチンでした。

 


焼きあがった後は、 それぞれがホイップクリームや果物を手に取りながら、 どのデコレーションが上手か競い合います(笑)

 


また、食べながらアルバイトのこと、子どものこと、 ママの通院状況など様々な話をしました。楽しそうにアルバイトのことを話すママの様子が印象的でした。

 

 またできたパンケーキを古民家の方へ届け、 やり取りしながら交流も生まれていました。

 

 一瞬にご飯を食べながら、 リラックスした状態で近況を話してくれるママ。

お家のような安心できる場所がママの心のうちにできるよう、 関わっていきたいと思います!

 

10代ママと唐揚げパーティ開催!

この日は10代のカップルとその友達を対象に実施しました。

前々から「唐揚げ」が食べたいというオーダーをもらっていたので、みんなで唐揚げを作りました。

鶏肉を切る人、片栗粉をまぶす人、揚げる人、野菜を切る人、みんなで役割分担をして進めました。
唐揚げは若干味が濃かったですが笑、揚げたては本当においしかったです!


(いろんなものが写っててすみません。。)

調理中やご飯を食べている時に、みんなの近況を聞きました。

子どもが徐々に大きくなっていること、仕事の日数を減らされてしまって困っていることなどなど少し会わないだけでも様々な変化がありました。

もえかん家は古民家を借りて行っているのですが、この日はオーナーの方々が掃除をしていて
地域の方も集まっていました。10代ママ達と地域の方との交流もあり、楽しい時間を過ごせました。

食後は、ママが楽しみにしていたネイル!
CYWがマニキュアを持ってきて、簡単に塗り方を教えました。


普段なかなかオシャレにお金を使えないこともあって、夢中になってネイルを塗っていました。
ママが意外と器用だったので、普段ネイルとかしないCYWに塗り方を教える一幕もありました笑

次回はみんなでスポーツをしようか!という話もありました。
仕事や子育てで大変な時もありますが、次回のもえかん家もママ達が安心できて落ち着ける時間になれたらと思います!

【活動報告】もえかん家 part.1

この日はママが食べたいと言っていた生姜焼きを作ることになりました。スーパーへ買い出しに行くと、どのお肉が安いかな…とお肉のパックを見比べるママ。グラムごとの金額とチェックし、しっかり者です。

無事に食材も調達して古民家へ向かいます。
付け合わせのキャベツを切る際に「うまく切れない…」ともらすママでしたが、無事に切り終え、いざ炒め物を開始!その際に地域の方が「こう炒めたらいいのよ」とアドバイスして下さり、手際よく料理を作るコツを教わっていました。

(↑料理をする様子)

  いただきまーす!と手を合わせお昼ご飯タイムがスタート。地域の方の「味どう〜?」という言葉から普段使う調味料の話へと広がり、賑やかなご飯の時間となりました。

 (↑生姜焼きといなり寿司)

 この日は古民家で行う認知症カフェの日だったので地域のおじいちゃんやゲストとして鍼灸師の方もいらっしゃいました。「バイトで腰が痛い…」と呟くママの背中をマッサージしてくださり、終わるとスッキリした表情のママでした。

(↑鍼灸師さんのマッサージ)

そのあとは別団体と共同でLINEスタンプを作成する話があったため、ママと一緒にどんなスタンプがいいかの話し合いへ。
絵が得意なママはとても集中して黙々とイラストを描いていました。そして絵を描きながらの雑談タイムでは、子どもの話から何気ないことまで色々話しホッとできる時間となりました。

料理などの生活を支える経験やママの得意なことが活かせる機会をどんどん作っていきたいと思います!