2020/01/26 18:23

熱いご支援を頂きました皆様

これから激アツなご支援予定の皆様


ありがとうございます!

皆様のご支援のお陰で、目標金額150%以上達成しております。

残り数日しかございませんが、皆様のご支援を基軸とし、熱い波紋が広がっております。

本当にありがとうございます!

これから激アツなご支援を予定されてる皆様、是非この熱い流れにINしに来て下さい!


本プロジェクトですが・・・

【スマホ生活を最適化する】ってのは理解して頂けてると思います。

そう!

あの一見地味なポケット・・・・・スマホ専用ポケットの素晴らしさを!


今回の活動報告は(活動してない方向ですが)、本プロジェクトのもう1つの特徴である


【育てるジーンズ】

に関してです( ✌︎'ω')✌︎


ジーンズ好きな人って、ジーンズを『生』から穿き込んで世界に1つしかないオンリーワンのジーンズを作り上げてく・・・これを育てると言います・・・事に喜びを感じますよね!


世の中には、たくさんのジーンズが流通しています。

でも、よく周りのジーンズを見て下さい。

『生』ジーンズって、ほとんど流通してませんよね?


それは何故なのか?


【生ジーンズの取扱の不便さ】と【ジーンズ製造技術の向上】と【ジーンズへのニーズの変化】ってのが要因なんです。


ここを活動報告で細かく書くと、超長くなるので・・・・興味のある方はデニムコンテンツを配信してるBMC JOURNALをご確認下さい。


このジーンズを穿き込むと、どうなるのか?

デニム生地は、日本が世界に誇るカイハラ社製のセルヴィッチデニムです(しかもストレチ)。

一般の方に知られてませんが、ジーンズの表情って、生地だけのポテンシャルでは格好良くならないんですよ。

縫製技術の影響を強く受けます!

パーツが多いのがジーンズです。パーツを組み上げていく時の縫い糸の締まりやスピード、針の目の数・・・このような縫製技術により千差万別に変化します。

本プロジェクトのジーンズは、最も信頼しているジーンズ馬鹿2号が取り仕切る縫製工場さんで製造します。ジーンズ馬鹿だけあって、その辺りの技術は・・・マニアックです(°▽°)


本プロジェクのジーンズを1年半、穿き込むと・・・・

こうなります。

これ、マジで穿き込んでるジーンズです!

よくある人工的なユーズド加工ではございません。

リアル・ユーズド加工です( ^ω^ )


ヒゲの入り方やモモ・お尻の擦れ方・・・このジーンズのオーナーのライフスタイルが強く現れますよっ!

世界に1つだけのジーンズに育て上げて下さいっ!


さぁ〜ジーンズ好きの皆様!

本プロジェクの応援を宜しくお願い致しますっ!


2020.01.26

BLITZ WORKS

代表 青野睦

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?