2020/03/06 16:13

クラウドファンディングサイトを見て頂いている方、

私たちのことに興味を持って下さりありがとうございます。

そしてご支援いただいている方、本当に本当にありがとうございます。

心からの感謝の気持ちでいっぱいです。

はじゅとまりの二人で運営していくこの施設は、

コーナ○にも行ったことがない。

壁ももちろん貼ったことすらない。

全くなんの知識もない私たちがDIYをして作り上げています。


これまでの経緯を少しお話しますと、、


2019年11月

お知り合いの不動産会社の方からこの物件のことを知り、内覧

(はじゅの繋がりの方の旦那様の物件ということで、直接物件内覧となる)

2019年12月

2人でここでやろう!と心に決めて契約。

2020年1月

クラウドファンディングに挑戦することを決め、育児家事をこなしながら、寝る間も惜しんで、クラウドファンディングページを完成させる。

その後毎日のように、どんなお店にしていくのか、ランニングコストの面などを話しあう。

2020年2月

DIYを開始。毎日毎日たくさんの方の力を借りながら進めていきます。

手伝ってくださる方々もみーーんなママたち!!

はじゅとまりのインスタのストーリーズでお手伝いしてくださる方々を募りました。

『明日はこんなことします!お手伝いこれる方!』

そんな呼びかけに応えてくださった皆様がいたからこその『〜hajumariの木〜』です。



この数か月怒涛の如く過ぎていき、

なんとか!!!2月28日(金)

私たちの力だけでお店を完成させることができました!!


築30年の建物がどんな変貌を遂げたのか、是非ご覧ください!!


*入り口*


ロゴのタペストリーを置き、

床にはフローリングシートを貼りました!


*玄関入ったところにある靴箱*

靴箱の色はかわいいピンクに塗り、

委託販売ができる作家様用の棚が出来上がりました!!

この棚は建築現場から譲っていただいた資材でできております。

こちらは業者に方に作ってもらいました。


*階段のスペース*

木の部分を青く塗り、壁にはフックを取り付けて、

こちらも作家様の作品を展示販売できるスペースに。


*キッチンの入るドア*


IKEAなどでも使われる、安心安全なペンキを使用。

青く塗り、おしゃれなドアノブを取り付けました♡
なかなか合うドアノブがなく、四苦八苦。


*キッチン*

黒くなっていた目地を白く塗り、

タイルはマスキングテープを貼り、

棚には、壁紙シートを貼って劇的に雰囲気を変えました!!

この目地には裏話がいっぱいです!笑


*トイレ*

ラベンダーの漆喰を塗り、ドライフラワーを貼り付け、

タンクは業者の方に見えないように施工を頼みました。


*和室*

しみだらけだった天井を布で覆い、

畳の上にはフローリングシートを敷き、その上にジョイントマットを敷いています。


*洋室*

壁紙シートを貼り、パネルドアを取り付け、

ここまで変わるか!と思うくらい変貌させました。



洋室の出窓。

ラベンダーの漆喰を塗り、窓枠を白く塗り、窓には目隠しシートを、、

こんな素敵な空間へと変貌です♡


こちらは、木枠を取り付け、窓には目隠しシートを貼りつけています。


こちらも洋室。

天井には、たくさんのカーテンレールを付けました。
このカーテンレールも、もともと物件の窓についていたものを再利用。


いかかでしたでしょうか??

築30年の物件。

壁紙はすべて綺麗だったものの、他の所は昭和の香りがする物件でした。

DIYを全くしたことがなく、DIYってなぁに?というレベルの私たちが、

なんとかここまで仕上げ、オープンすることができました!!

次は、私たちの想いの詰まった場所をお披露目したオープニングパーティについて

お話したいと思います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?