2020/01/31 22:47

この度は 多くの方のご支援、この場をお借りし、改めまして感謝致します!

先日より17歳の老犬の容体も安定していないため お返事など出来ずに申し訳ありません。

1月10日に保護をし、20日を過ぎまして 本日の状態をお知らせします。

お尻の壊死、当初は赤い肉が盛り上がり 血も滲んでおりましたが 軟膏と投薬治療で少しずつではありますが 順調に介抱に向かっております。黄色いウミが出た後でピンクになった段階で次の治療法が決まることと思います。引き続き お尻の洗浄と投薬、塗り薬を続けて参ります。

体半分から下は麻痺していますが 今朝方、かすかにしっぽの先を動かしております。 何度も目視にて確認しましたが こちら 先ほどは全く動く様子ありません。

けれど 一時は動いたのでまだ望みはあるかと思います!普段 遊びの中にマッサージも取り入れてます。引き続きこちらもやって参ります。

今回の報告は以上となります。

今後とも 暖かく見守って頂けますようこの場を借りてお願い致します

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?