2020/04/19 15:00

逃げたい時なんて沢山あった。

伸びない数字。批判の声。


“なんでクラウドファンディングなの?”

“コワーキングスペースなんてもうあるじゃん。”

“オフラインよりもオンラインの方が沢山の人と繋がれるよ。”


沢山泣いた。

友達に言われるのもしんどかった。

途中で止まりかけた時もあった。

活躍するメンバーを尊敬し、追い続けた。悔しかった。


それでもここまで来れたのはメンバーの皆と支援者の方の全ての支え。

何があってもポジティブなメンバーの言葉に何度助けられたか分からない。


“絶対に負けないで。”


直接応援してくれる言葉が、こんなにも元気になることを私は知らなかった。

オフラインや電話で言われる言葉は、こんなにも伝わりやすい。


クラウドファンディングやり始めた理由に、批判に負けそうな時は気づけなかったけれど、

今はわかる。

Voltageが応援される場所であってほしい。

Voltageに行く学生が応援される社会にしたい。


これからVoltageを運営する私たちも、来る学生の方も、

新しいことに挑戦する度に批判なんて、馬鹿ほどされるかもしれない。


その度に私はこのクラウドファンディングで得たものを思い出す。声をかける。

“絶対に負けないで。”


ここからがVoltageのスタート。

これからもどうか応援よろしくお願いします!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?