2020/04/08 12:00

【本日最終日 花祭りの日】
あと残り12時間!四方僧伽からのお願いです

3月10日からスタートした
「日本発!【仏教×経済】で世界の貧困を無くしたい!仏陀バンクの挑戦にご支援を!」
https://camp-fire.jp/projects/view/234128

本日4月8日23時59分で終了します。

29日間の挑戦期間中にはたくさんの葛藤がありました。


準備が7割と言われているクラウドファンディングですが、2月の準備期間に予定外の出来事がたくさん起こり、ほとんど準備できずにスタートしてしまいました。最初のうちは支援額が横這い状態が続き、辛く苦しい時間が長く続きました。世間はコロナの影響で自粛ムード、どのような影響が出るのか想像もつきませんでした。

そんな中、四方僧伽の理事を中心として、皆さんが記事を書いてくれたり、シェアをしてくれることにより、横這いだった支援額がゆっくりと右上がりに上昇してきました。

3月22日には20万円突破、3月30日には30万円突破、応援のメッセージもたくさん届くようになり気持ちも前向きになってきました。

4月5日に開催した「シェア祭り×Facebookライブ」の再生回数は700回を超え、シェア数も激増しました。その効果がでたのか、この時点で47万円のご支援をいただきました。本当にありがとうございます。

本日はこのクラウドファンディングの最終日です。現在97名の支援者、約69万円の支援額です。Facebookでのシェアは375回になりました。目標まで31万円あります。あと12時間での達成は厳しく大変かもしれません。でも私たちは諦めていません。


「一番困難な中にいる人は、声を発することができない人である」という言葉を聞いたことがあります。バングラディシュのマイノリティの仏教徒は声をあげることなく、恐怖に震えながらの生活を余儀なくされています。

その声をこれからも伝えていきたい、そして生活を支える支援を続けていきたい。そう思っています。

四方僧伽のメンバーの思いは伝え切ったと思っています。ただ、まだその思いが伝わってない人が多くいるのも事実です。シェアお願いします。この人は興味ありそうだと思う人がいたら直接メッセージをお願いします。

いま現在は、コロナで渡航が制限されていますが、皆さまのお気持ちは必ず現地に届けます。どうぞご協力の程、お願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?