2020/04/26 12:07

先日、「social distance と social distancing の違い 」ということを言いましたけれど、
SOCIAL DISTANCINGが国際標準的な言葉なので、そっちを記載してほしかった。
そもそもなんで英語で書いてあるんでしょうか? 横文字カッコいいから? 違うでしょう。英語圏の人にも分かるようにじゃないですか。だったら、SOCIAL DISTANCINGにどうしてしなかったの?100歩譲ってカタカナの外来語は誤用でも慣習になって定着すれば、それを正しいものと使ってもいいかもしれません。だから、ソーシャルディスタンスでもまあ、そちらのほうが日本語として分かりやすいならいいですよ。でも、英語をわざわざ書くのだったら、現在、他国で普通に使われている表記にしましょうよ。東京都が誤用広めてどうするの?

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?