2020/03/11 20:24

「2020年に、未来の東京に向けて、継続性のある多国籍カンパニーを作りたい。」
クラウドファンディング中止のご連絡

外務省による新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する 各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限) https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html [3月9日 午前7時 更新]によりますと、

日本政府は新型コロナウイルスの感染が拡大する、中国や韓国からの入国者に対する検疫の強化と、査証制限、航空便の乗り入れ制限を開始しました。
そして同時に、中国と韓国にある日本国大使館・総領事館で発給された一次・数次査証の効力を停止するとともに、香港とマカオ、韓国に対する査証免除措置を停止しました。

これにより事実上、日本と中国・韓国間の自由な往来はできなくなり、本プロジェクトのアーティストの来日も現状では見通しが立たなくなってしまいました。

日本政府は入国制限の期間を2020年3月31日までを予定していると公表していますが、感染確認国からアーティストの渡航が叶うかどうかわからない状況です。 

残念ながら、この事実を私たちは慎重に受け止め、本クラウドファンディングを【一時中断】という判断をいたしました。

CAMPFIREの担当者さまとギリギリまで協議を重ねましたが、既に支援をいただいていたり、応援してくださった皆様には非常に残念な結論を出してしまったこと、本当に申し訳なく思います。 

【一時中断】の判断として、プロジェクトを再開する心算ではございます。
改めて上演における観客の安全面、クリエイターサイドの健康面が担保できる状態になるまで、プロジェクトを見直す時間を設ける必要があると判断しました。

現在の支援者の皆さまには、お手数ですが、現在支援いただいているお金は返金をさせていただきます。
システム都合上、御送金いただいたクレジットカードに返金をさせていただきます。
(コンビニ等で振り込んでいただいた方には、大変お手数なのですが、アカウントにクレジットカードを登録していただく必要があります。)

そして、海外アーティストの安全な渡航が確認でき次第、そして観客の皆さまの安全が確保できる条件を再検討し、クラウドファンディングの再調整を行う予定です。 

ここまで、応援してくださった皆さまには大変申し訳ないのですが、これは本企画が実現できるようにするための【一時中断】であることをご理解いただけましたら幸いです。 

「2020年に、未来の東京に向けて、継続性のある多国籍カンパニーを作りたい。」
クラウドファンディングのページ:https://camp-fire.jp/projects/view/234186

2020.3.11 木皮成

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?