2018/08/08 23:17
「日本の星 星座早見盤制作プロジェクト」に、
たくさんのご参加ありがとうございます!

到達してから少し時間が立ってしまいましたが、プロジェクト実行を左右する目標金額の30万円に到達しました!これで、「日本の星 星座早見盤」の制作が確定しました☆
もうすでに支援額は37万円を超えています。本当にありがとうございます!

今回の企画は、集まった総額でどんな星座早見盤が制作できるか決まります。
現在の30万円台で作れる早見盤は、アイヌ・和名・琉球が別々の早見盤で、見開きタイプです。
37.5万円(8/8 22時現在)の金額だと、コート紙の本体にそれぞれにPP加工(ツルツルのコーティングを施し、強度アップの加工)を加えられますね。


こんな感じです。

昨年行ったクラウドファンディングで制作させていただいた英語版のアイヌの星座早見盤が、このタイプでした。


※アイヌの星座・英語版早見盤。
(これは見開きの状態で、2つ折りになっています。
裏側(内側)は星座説明が書かれています)

40万円以上集まると、回転盤の部分をPET印刷にして、アイヌ・和名・琉球の星図を入れ替えて、1つの回転盤で楽しめる星座早見盤+解説冊子が作れます。
PET印刷はとても高額で、回転盤だけでだいたい20万円少々かかります。3種類の星図をそれぞれ印刷し、組立部品も必要で、冊子も付けて…(その他、クラウドファンディングのホストに20%ほど手数料がかかり、リターンの送料も…)と考えると、40万円ではまだキツキツなのですが…。
今回しか作れない、スペシャルな星座早見盤が作れるよう知恵と努力と技術でがんばります!

クラウドファンディングは残り2週間ちょっと。
最終日までにどれだけ支援が集まるかドキドキですが、どうぞよろしくお願いいたします☆

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?