2020/09/19 19:40

お客様へ


9月19日、ホーフベッカライ エーデッガー・タックスは京都に再オープンいたしました。OPEN前から近隣の方々、古くからのお客様、クラウドファンディングのご支援者様など、大勢の方から激励のメッセージをいただきました。皆様のお力添えに心から感謝申し上げます。


本日9月19日午後15:00過ぎ、従業員の近親者の1人がコロナウイルス検査で陽性と判定されたとの報告が入りました。この報告をふまえ、本日は店舗の営業時間を急遽切り上げるという措置を取らせていただきました。初日からご不便をおかけいたしまして大変申し訳ございませんでした。

現段階では従業員当人および他の従業員の感染は確認されておりません。ただし従業員当人は濃厚接触者に該当することから、京都市の保健当局の指示に従い、安全が確認されるまで少なくとも14日間、営業を自粛することにいたしました。それに伴いまして、クラウドファンディングのご支援者様へのリターンも発送までしばらくお時間をいただきたいと存じます。店舗のOPENを心待ちに応援してくださった皆様のご期待に沿うことができず、本当に申し訳ございません。心からお詫び申し上げます。

今後は当該従業員にただちに検査を実施し、全従業員を自宅待機といたします。また保健当局の指示を仰ぎながら、必要に応じて残る従業員にも検査を実施してまいります。万が一他にも陽性判定者が出た場合には、さらなる安全対策を講じつつ、Webサイトにてあらためてご報告いたします。

今回の保健当局からの報告は当該従業員の感染を確認するものではなく、ご来店いただいたお客様への感染リスクの可能性を示唆するものではございません。本日は店内でも感染予防対策を徹底しておりましたが、ご来店いただいた皆様におかれましては手洗い等の衛生対策をお願いしつつ、今後のご報告をお待ちいただきたいと存じます。万が一症状が現れた際には、すみやかに医療専門家へご相談いただきますようお願い申し上げます。


初日からこのようなご報告をする事態となり、応援してくださった皆様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。当面は営業自粛と自宅待機に努め、しっかり安全が確認された状態で営業を再開してゆきたいと思っております。また感染予防対策もより一層徹底してまいります。

再開時期に関しましてはあらためてwebサイト等でご案内いたします。しばらくお待たせしてしまいますが、その際にはどうぞ変わらぬご支援をお願い申し上げます。


ホーフベッカライ エーデッガー・タックス

日本運営責任者 野澤孝彦

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?