2020/05/26 08:29


リターンの1つ、コースターについて紹介します!


今回、地域のシンボルである樹齢1200年の金木犀の倒木は、私たちに大きな試練を与えましたが、この倒木が地域のピンチを救ってくれています!

その1つとして、倒木した樹齢1200年の金木犀を利用した「コースター」を作成しています!

 

このコースターを作っているのは、土佐町に工房を構えている「さめうらこむ」さんです。

さめうらこむさんは、手作り木工品や木工材料、切り株や木材へのレーザー彫刻等の様々なアイテムを製作販売しています。この技術により、倒木した金木犀の切り株にレーザー彫刻や防水加工等を施していただき、金木犀を生まれ変わらせてくれました!!

 

このように、好きな文字(ローマ字に限る)を彫刻することも可能です!

 

 

天然の素材を活かし、切り株そのままの状態を使用していますので、形はすべて違い、世界でたった1つのコースターです!

1200年間、地域を見守ってきた金木犀の温もりを感じることができます。

 

ぜひ、このコースターで、金木犀が見守ってきた1200年の時を止めず、1250年、1300年、、、と新しい時を刻みませんか?

 

残り少ない日数ですが、最後まで頑張ります!

今後とも、ご支援、拡散等で、ご協力をお願いします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?