2021/04/17 15:11

「3月に植えた我が家のチューリップ達」の活動報告の前に、再度のお願いです。

チューリップフェアの即売用に仕込んだチューリップのポット植えをリターンにした、2021年春のプロジェクト「#お家でお花見チューリップフェア」も募集終了まで残り1日余りとなりました。
これまで200人の皆さんからご支援を頂きました(4月17日午後2時30分現在)。そして昨年の「WeLoveTulip お家でガーデニング」プロジェクトの支援者の方々からもたくさんのお申し込みを頂きました。本当にどうもありがとうございます。

しかしまだまだ多くのチューリップが残っています。
コロナの影響により、4月22日から開催の「となみチューリップフェア」は関東・関西・中京方面からのお客様の来場が難しくなってきていることから、少しでもクラウドファンディングでリターンとして活用したいと思います。

お申込み締め切りは、4月18日(日)夜23時59分までとなっております。
「#お家でお花見チューリップフェア」まで何卒よろしくお願いいたします。
https://camp-fire.jp/projects/view/411627

キャンプファイアー「#お家でお花見チューリップフェア」

さて活動報告です。

今年3月に植えつけたチューリップが1ヶ月程度で咲きだしました!
我が家は富山市南部の神通川近くにあり、立山からの強い風の通り道となることがあるため、チューリップが一部なぎ倒され、球根が土から浮き上がってきたのもありました。
それでも、地中に根付いているため、きちんと咲いてくれましたよ!
品種は左から、「ディズニーランド・パリ(オレンジ系)」、「マンゴーチャーム(ピンク系)」、「ミストレスミスティック(パープル系)」


次は、4年前に原種系チューリップ「クリサンタ」の花からできた種をまいて、増えだした「クリサンタ群生」が咲きだしてきました。草むらのような庭ですが、掘り起こしたりは全くしていません。夏場は日陰となりチューリップの生育にも適しているのだと思います。

最後に、葉だけのチューリップです。通称「いちまいば」と言います。
球根が小さいため、花の原基ができず花は咲きませんが、葉は丈夫に育ちその栄養で球根は大きくなります。今年は花が咲かないので、つまらないかもしれませんが、肥培・水管理をきちんと行えば、来年は咲いてくれると思います。
球根農家はこのようにしてチューリップを増やしているのです。皆さんも是非チャレンジしてみてください。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?