2020/07/06 23:38

こんばんは。活動報告3週目に突入した細川です。

昨日の北川の投稿にもありましたが、私たちの予想以上にご支援を頂き本当にありがとうございます!!

感謝の気持ちを込めて、7月19日午後13時~17時で実際に楽しめるお披露目体験会を開催致します。メンバー全員が集まる奇跡の日程で開催します。(入浴希望の方は水着とタオルはご持参下さい)フェイスブックイベントページにて詳細をご確認ください!

正直、ゲストハウス建築中もクラファン立ち上げの時も、本当に喜んでもらえるのか?支援して頂けるのか不安でしょうがありませんでした。(今もですが笑)

思えば、合同会社三豊鶴立ち上げ~現在まで長兄喜田の言っていたように全員が不安と戦っていたと思います。それは、三豊鶴の今後だけでなく現在の経営にも少なからず影響があったからだと思います。


私も本業は農業をしています。恐らく、出会ったほとんどの方の印象として「変わった農家」と思われるかもしれません笑

他のメンバーのように会社として経営している訳ではなく、個人事業主として屋号「ハラシモベース」を5年前に立ち上げました。

農業をしている中でで様々な出会いや仲間に恵まれ、三豊鶴のプロジェクトに参加する事になったのですが、それはもう周りからは散々な言われようでした笑

曰く、同期「変なこと始めて儲けようと思ってる」

曰く、諸先輩「あいつは本気で農業をやってない」

曰く、他人「他のメンバーと釣り合ってない」

などなど、結構グサグサ刺さるお言葉を直接言われたり、間接的に聞かされたり。

じゃあ、

なんで農家が三豊鶴やってるの?


伝えたい事があるんです。


農業って面白いよ!!


・消費者の方に「食への興味

レストランなどの食材のハブとなり地域の本当に美味しい作物を食べてもらう。

・農家の方に「農業の新しいライフスタイル

「農家がだから」と諦めるのではなく、自ら活躍の場を広げて地域に必要とされる農家になってほしい。

・子供たちに「将来なりたい職業の選択肢として

耕作放棄地問題や担い手の不足など全国の地域で大きな課題となっていますが、1次産業は全ての産業の始まりで人の根っこの部分には農家の力があると伝えたい。


大変な事は多いですが、どんな職業でも大変な事はあると思います。目に見えて大変そうなんだと思います。しかし、自分のライフスタイルを自分で決めれる最高の職業だと私は思います。


半農半Xと最近は言いますが、「本気で農業をやっていない」のではなく、本気だからこそ色んな事に挑戦しているんです。

農業をしているから農業以外の事を「しない。できない。」ではなくて、農業だから出来る他分野での活躍を皆さんや同じ農家に知って貰いたい。


そして将来の子供たちに、食を、文化を、可能性を、広げていきたいと頑張っています。


三豊鶴がその先駆けになり、そこから新しい挑戦が始まり、仲間が増え、最後にみんなが笑えれば私の挑戦した価値があったのだと思います。

三豊鶴の農家はそんな思いで溢れています。

↓思いが溢れて三豊鶴次男矢野の涙に皆泣かされる例↓ そして続く「三豊鶴があったから

最後になりましたが、応援してくださっている皆様に最大級のエンターテイメントと喜びを提供出来る様にメンバー一同頑張ります!

是非、7月19日のお披露目会にお越し頂き、直接お話出来るのを楽しみにしています!


細川貴司

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?