2020/04/14 13:29

はじめて活動報告を投稿させていただきます。

金沢も独自に緊急事態宣言を出し、外を出歩く人もめっきり減っています。
都市部のみなさまは家で仕事をする時間が想像できないほど多くなっていると思いますが、元気でお過ごしでしょうか。

クラウドファンディング、そしてRoom for Rescueをはじめてから怒涛の日々が続き、毎日帰国が困難になった訪日外国人の方からお問い合わせをいただき、実際にお越しいただき今も滞在してくださっているゲストがいます。

まずはこのプロジェクトに支援をしてくださったみなさま、シェアなど拡散のお手伝いをしてくださったみなさま、体温計やマスクを送ってくれたり、いろんな方をご紹介いただいてR4Rの実現に協力してくださったみなさまにあらためて御礼申し上げます。

ありがとうございます。

ここに至るまでに、ホテルとしてもいろいろなことがありました。
・新規ゲスト予約の中止(実質の休業です、R4Rのために今ホテルは動いています)
・感染拡大を防ぐために、非対面でのオペレーションを1から作る

いずれもスタッフの深い理解と、応援してくださる方がいたから実現出来ました。

また、この企画がより多くの訪日外国人の方に伝わるように、地元の新聞、テレビ、ラジオ、そしてWEBメディアみなさまにも応援をしていただけたのは心の支えでした。

まだ我々日本人も辛い状況が続いておりますが、帰国できない不安、疎外感、それにより差別を受けるような感情が生まれている訪日外国人の方に対して、引き続きできることをやっていきたいと思います。

最後に、お願いばかりで厚かましいのですが、このプロジェクトに賛同し、部屋の提供を行ってくださる全国のホテルを以下のURLから募集しています。

https://kaname-inn.com/room-for-rescue/contact/

もちろん金沢に来てくれるゲストは全力で受け入れたいのですが、今いる場所があまりにも遠かったり、空港の近くにいたほうが安心できるという方のために、可能性を広げてあげられたらと思います。

賛同いただいたホテルには、我々が考えて実行している運用もすべて共有いたします。

お知り合いに宿泊施設を運営している方がいらっしゃる方は、どうかお伝えいただけますと幸いです。

また活動報告を通じてプロジェクトの進捗はご報告いたしますが、くれぐれもみなさま体調にはお気をつけて、辛い状況ですが、乗り越えていきましょう。


細川拝

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?