2021/05/12 18:30

Bé-Aは、すべての人の心身の健康と活躍をサポートすべく、「ベア シグネチャー ショーツ 02」(税込価格:7,590円)や、そのジュニアライン「ベア ペティート シグネチャー ショーツ」(税込価格:7,150円)などの商品を展開しています。


販売以来、これまで漏れやムレに悩みを持たれていた方、障がいをお持ちのお子様の保護者様など、様々な立場のお客様からご自身やご家族、ご友人の生活を変える ”新たな選択肢” として、多くのご支持をいただいております。

その中でも、医療従事者の方から、たくさんのお声をいただきました。


「長時間の立ち仕事で、なかなか自分のタイミングで取り替えることができない」

「医療用のユニフォームは白などの薄い色が多い為、いつも気にかけながら仕事をしている」


など、日々多くのお悩みを抱えていらっしゃる医療従事者の方々の現状に鑑み、Bé-Aはこれまでに医療・福祉関連団体に向け、計3,150枚の製品の寄贈を行ってまいりました。


そして5月10日(月)には、「看護の日」にあたる5月12日(水)に先立ち、あらためて医療従事者の皆様への感謝とサポートの想いを込め、寄贈先医療機関として16施設目となる、岡山県倉敷市にて新型コロナウイルス感染症治療にあたられている「倉敷中央病院」へ、「ベア シグネチャー ショーツ 02」を寄贈させていただきました。


■代表取締役CEO:山本未奈子のコメント

感染拡大の鎮静化の兆しが見えず逼迫する医療最前線において、治療や感染予防に献身的に取り組まれている医療従事者の皆様に対し、心から敬意を表するとともに深く感謝申し上げます。Bé-Aが、医療現場で働く皆さまにお役立ていただき、心身のご負担を少しでも軽減できましたら幸甚です。


株式会社Bé-A Japanは、今後もすべての人が心身ともにすこやかで豊かな人生を送れるようサポートをし、

“その日であることを忘れるくらいの快適さ” と ”自分に合った心地よい選択肢” を提案し続けます。

また、進化することを恐れず、サステナブルなものづくりと消費が求められる現代社会への貢献を目指し続けます。


 ※2020年6月、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて販売を開始した「ベア シグネチャー ショーツ」は、2021年3月、ユーザーの皆様の貴重なご意見を反映し、「ベア シグネチャー ショーツ 02」にアップデート。

2021年4月時点で累計5万枚を売り上げています。



------------------------------------------------

ベア シグネチャー ショーツ寄贈先一覧


Bé-A Japanでは、クラウドファンディングサービスCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にていただきましたご支援金を元に、医療従事者の方々へ、ベア シグネチャー ショーツの寄贈を行なっております。


これまでの寄贈先は下記の通りです。 


・聖路加国際病院

・聖路加国際病院附属クリニック・予防医療センター

・聖路加国際病院訪問看護ステーション

・聖路加メディローカス

・医療法人社団 カタリナ病院

・国立研究開発法人 国立国際医療研究センター

・SUBARU健康保険組合 太田記念病院

・聖マリアンナ医科大学病院

・日本医科大学付属病院

・地方独立行政法人 長崎市立病院機構 長崎みなとメディカルセンター

・大阪市立大学医学部附属病院

・岡山大学病院

・東京医科大学八王子医療センター

・JR東京総合病院

・浜松手をつなぐ育成会

・公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院


(順不同)

※2021年5月現在


昨今の情勢を鑑みて、製品の寄贈による医療支援を長期的な取り組みと位置づけ、医療施設をはじめとする寄贈先の選定と寄贈数の確保に取り組んでまいります。

今後とも、変わらぬご支援のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?