2020/05/26 09:13

皆様こんにちは!

LOBBY代表の井澤です。

プロジェクトも残り6日となりました。
これまで230名の方にご支援頂き、本当に皆様のサポートに感謝感激しております。

※個別にお礼を伝えられておらず申し訳ございません。 
以前もお伝えしましたが、キャンプファイヤーはプロジェクト終了まで個人名がわからないため、個別にご連絡することができません・・・。

リターンについてはプロジェクト終了後すぐに着手し、なるべく早く皆様の手元に届けられるように動きます。
今しばらくお待ち下さい!

お店についてですが、緊急事態宣言も解除されたということで、営業再開についての質問をちらほらお受けしています。

この場を借りて、現状考えている今後の方針をお伝えします。

今後の営業再開の予定

多くの飲食店が営業再開を発表しておりますが、LOBBYの再開は現状7月〜を予定しております。

現在の人々の飲食店への意向や、新しい飲食スタイルがどうなるかわからないため、引き続き様子を見ていくという判断です。

僕らの場合、多くのメンバーがデザイン・コンサルティングの業務と、LOBBYの現場を兼業しているスタイルなので、お店を開くとなると、必然的に多くの時間と体力を割くことになります。

コロナを期に、今まで出来ていなかった新しいことをいくつもスタートさせたため、LOBBYを再開するとなると、お店の優先順位を一番に上げることになるため、他の取り組みが停滞します。

開けたけれども人が来ない、という結果になってしまうと、会社全体の利益を圧迫することになるため、総合的に見て今はまだ現状やるべきことに注力したほうが良い、という判断をしました。

では「アルバイトや人を雇い入れてお店を再開すればいいじゃないか」という意見もありそうですが、今はまだその人件費を賄うほどの売上を立てられる見込みがありません。

以前は日々満席だった店内も、これからは席数を限定しての営業を余儀なくされるため、満席という概念が無くなります。

席数を減らして、営業時間も短縮する中で、お店として利益を出していくことは困難です。

価格帯を上げるか。他の営業形態を模索するか。
今まさに今後の営業体制を検討しています。

いずれにせよ、必ずLOBBYは再開させますし、それこそ長く営業を続けられるような新しい体制で皆様にお披露目できればと思っています。

その時までお待ち頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します!

井澤


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?