2020/06/30 18:03

5月1日から行って参りました、大洗町の店舗支援クラウドファンディング企画『大洗「おかえり」ミッション!』も、本日最終日を迎えました。

◦ゴールデンウィーク&夏休みのイベントが軒並み中止

この企画を開始した5月1日の段階で、GW期間中は不要不急の外出を控えているような状況でしたので、当然ながら町への観光客はほぼ0というような状況でした。その後、今年の夏は町の海水浴場を開かない事や、花火大会・夏祭りなどの中止が決定致しました。

ここ観光の町・大洗では、観光客がいなくなる=町の産業全体で売上が無くなるとほぼ同義です。また、個別の商店も、ホテルや学校などに食品などを卸しているお店も多く、大きな打撃を受けております。

県跨ぎの移動が解除された現状ではありますが、個人営業の商店がまだまだ元気なこの町にとっては、少なくとも夏までの売上は余り見込めない、という現状にあります。

◦支援者・参加店舗でwin-winな企画であるという事

クラウドファンディングと聞くと「誰か(何か)の夢実現に支援する」という印象を持たれている方も多いかと思いますが、本企画は支援者にも「お得」であるという点が特徴です。

【支援者】
「将来使える指定のお店の10%お得なチケット」が贈られます。10,000円のご支援を頂いた場合は、11,000円分の「その店で使えるチケット」が贈られるという企画です。上乗せ分の費用は、大洗町から補助を受けております。

【参加店舗】
ご支援頂いた金額を100%お渡し致します(1万円支援なら、文字通り1万円が店舗に渡ります)。「未来の売上の前借り」という意味合いもありますが、それでも現状を考えれば、「今キャッシュでの売上がある」という事で、助かる店舗も多いかと思います。

また、これだけ多くの支援者(延べ3,000人以上!)の方がいらっしゃいますので、「未来の観光客がそれだけいる」というだけでも、"町の元気"になります‼

【大洗に来られないという方】
「町全体後方支援枠」を用意しており、金額に応じて「お名前の掲出」や「特産品ボックスの返礼」を用意しております。大洗の素敵な特産品を是非ご家庭でお楽しみ下さい!(5,000円からコースがございます)

また、この「町全体後方支援枠」で頂いた金額は、経費などを抜いた金額を「参加店舗に均等分配」致します。これは、すでに「受付終了」した店舗も含まれますので、「受付終了店舗」への支援をしたい!という場合は、是非こちらもご活用ください。


現在、同様の仕組みのクラウドファンディングは日本全国で行われておりますが、大洗町は「全体支援」枠の割合が他に比べて異常に高い結果となっており、主催者一同心より感謝申し上げます。

本企画の実施により、多くの方が町の事を気にして下さっていて、多くの支援を頂いている事で、暗く沈んだ町の雰囲気の中で、多くの元気を頂いた事は間違いありません。

上記の通り、店舗個別支援は支援者にもお得な内容になっております。是非このクラウドファンディングをご活用頂き、未来の大洗町で心置きなく楽しんで頂ければと思います。合わせて、新型コロナウイルスの収束を祈るばかりです。

本日23時59分までの受付となっておりますので、ご支援なにとぞ宜しくお願い致します。

https://camp-fire.jp/projects/view/267599




この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?