2020/06/07 14:20

ブラジルの6月と言えば、フェスタ・ジュニーナ!!

その年の収穫への感謝と翌年の豊かな収穫を祈ります。

男の子達は髭を、女の子はそばかすを顔に描き、チェックのシャツや麦わら帽子、つぎはぎのズボン、色とりどりのワンピースと田舎風の装いをして、ダンスを踊って楽しみます。


コロナで開催できないかと思いましたが、今年はお天気が良いので外でなら大丈夫?!と駐車場スペースでおこなうことに。文化祭も体育祭もないサンタナ学園では、みんなが楽しみにしいる大イベントなので「晴れますように」と祈りながら、ダンスの練習、衣装やゲームの準備をしていました。



当日は、晴天!ほどよい風も吹いてフェスタ・ジュニーナ日和。

踊って食べて、笑顔がたくさん溢れた時間になりました。



先生やお父さん、お母さんとゆっくりお話しできて、

「クラウドファンディングで沢山の方が応援してくれてる。嬉しい。」

と、言っていました。保護者の方もチラシ配り頑張ってくれてます。


皆様のご支援がサンタナ学園の先生、保護者の方達の勇気になってます。

ありがとうございます。



NPO法人コレジオ・サンタナ  柳田

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?