当初の予定より1ヶ月も遅れてしまったリニューアルオープン。

ついに本日、なんとかプレオープンを迎える事ができました。

 

「スナック家族」改め「Galleria Snack KAZOKU」です!


新しいサイトアドレスはこちら

https://koiwakazoku.wixsite.com/kazoku

 

店内の画像はおとといのものです。

ここから飾り付けやセッティングをしてお客様をお迎えできる状態になんとかもっていきます。壁にはピクチャーレールを取り付け、小規模ながら個展などもおこなえるスナックとなっております。

 

※プレオープンとは?

お店の中の動きを確認しながら行うお試し営業みたいな感じなので、サービスや接客がパーフェクトではありません。ご了承の上でご来店くださいませ。(現在ご予約満席ですが、お時間帯によって入れる場合があるのでお問い合わせください→03-3658-2497(18時以降にならないと繋がりません)

クラウドファンディングだけじゃなく、本当にいろんな方の「実働部隊」的なお手伝いご協力のおかげでここまでたどり着く事ができました。

本来の予算内ではとても収まりきれない規模の「改修工事」となり、リフォームのレベルじゃなかったですね・・・(床下を開けたら全部腐って崩れ落ちそうだったり、基礎からやり直してめちゃくちゃ大変でした)今日までにやらなければならなかった事が未達成の状態ですが、年内には整う予定で進めています。

 

ここではご報告しておりませんでしたが、実は今年の6月に妊娠が判明し、現在8ヶ月になります。出産は2月を予定しております。

判明した際はすでにクラウドファンディングの計画が動き始めていましたし、家族が増えるのであれば、両親にはより頑張って頂かないとならないのでリニューアルをストップさせるわけにもいかず、自分の勤め先の社長や会社の方々のご理解もあり、やや不自由な体でなんとかここまでやってきました。

本来なら編み物でもしながら出産準備をしたかったんですけどね。編み棒の代わりにカンナや電動ノコギリを握る日々でした(笑)

 

昼間の勤め先は1月半ば過ぎくらいまで頑張りますし、「Galleria Snack KAZOKU」にはできうる限りいる予定なので是非会いに来てくださいませ。

 

◆まだこれからおこなうこと

・リターンの日本酒・ワインの発送(酒造屋さんの関係で遅れております)

・WiFiの設置(設置工事の順番待ちです)

・お通しのおでんの準備(通常オープンに間に合わせるぞ)

・三芳菊の導入(2018年からになります)

・新しいホームページの開設(新しい店内写真の準備出来次第・年内)

 

またこちらでご報告させて頂きます。日々の進捗情報は「Galleria Snack KAZOKU」のTwitterが最新となりますので是非閲覧してくださいね。

https://twitter.com/koiwakazoku

 

大工さんの急病→交代劇などで工期が遅れてしまい、リニューアルオープン日も確定せず、リターンの発送も一時ストップしてしまうトラブルもありましたが、なんとか施工に入ることができました!

当初の予定よりもかなり大掛かりな改装になり、お店のリフォームではなく、イチから作るレベルに・・・予算的にも相当厳しくなりましたが、内装屋さんに無理を聞いて頂いて、みなさんから頂いた支援金を大切に大切に使わせて頂いてます。

 

 

さすが40年商売した店。そして築60年近いアパート。

床下は腐り、根太は折れ、基礎からやり直してます・・・・。

 

今回は大工さん一名、クロス屋さん一名がプロの方。あとは全てクラウドファンディングに協力してくれた仲間や、そのご友人のボランティアで成り立ってます。

 

そして空っぽになったお店・・・・

週明けには床や壁の下地ができて、いよいよ綺麗な床壁に変身予定!

やっとリターンの発送もできますぞ!

こんにちわ。

先週末は店内の備品の撤去、掃除などに立ち会いました。

ボランティアで来てくれた支援者様達が、不用品の運び出しなどを頑張ってくださり、だいぶお店の原型が見えて参りました。

今年の父は本当にいろんな事があって、お店も手放さなければならないかもしれない時期もあったりと、もう人生ここで終わりだと悲嘆にくれていました。

 

それが、皆様のご支援のおかげで新しいスタートを切れるかもしれないなんて、感謝しても伝えきれない、書ききれない思いでいっぱいです。

私にできることは、父の代わりにこうやって動くことくらいでしたが、少しづつ形になりそうでほっとしています。

リターンの発送も進み、今週末には投函できそうです。

引き続き見守ってくださると嬉しいです。

 

私の初のクラウドファンディング、ついに終了いたしました。

本当にやれるのか、こんな個人のわがままに付き合ってくださる方々がいるのか、街の小さな店が一つ無くなったところで、社会的にはなんの損失もない事柄にクラウドファンディングを使っていいものなのか、この企画を立ち上げるまで毎日悩みました。

「クラウドファンディング」というものが世の中に出始めた頃、私はこのシステムにとても懐疑的で、この制度を利用して夢を叶えようとしている人を斜に構えて見ていました。海外ではネタ的な要素が強い炎上系の企画も数多くあったので、そういったマイナス部分が目についていたのかもしれません。「私はお金がありませんし貯めてもいませんが、コレが欲しいのでお金ください」と全世界に発信しているようにも見えて、この制度の本質を理解していなかったと思います。

 

私がクラウドファンディングの本質を理解するまでの話は割愛させて頂きますが、今回自分が挑戦して強く感じたのは「お客様が求めているであろう体験を、この世から無くさないためのサービス予約制度」だったんだなという事です。

 

私はこの「スナック家族」が、他では出来ない「体験」を売っていると感じています。

今の時代、外食しなくても自宅で美味しいものはいくらでもお取り寄せ出来ます。それでも外出し、時間とお金を使ってその場所に行かなければ得られない「体験」に、皆魅力を感じてくれるのかもしれません。

小岩駅から歩いて8分。近くもない、遠くもない、住宅街にポツンとある「スナック家族」には、わざわざそこに足を運ぶ価値があります。それは私の父がそこにいる事です。

この「マスターの存在」が、人々を魅了してやまないのです。そしてこれからは、より居心地の良い「空間」を演出できるようになります。

 

今回ご支援くださった皆様、ご支援が叶わなくとも応援してくださっていた皆様、本当に心から御礼申し上げます。挑戦は始まったばかりです。今後も工事の進捗状況など、日々ご報告して参りますので楽しみにしていてくださいませ!

 

企画立案者:宮沢純

スナック家族マスター :宮沢信至

本プロジェクトを応援してくださっている皆様

動向を見守っていてくれている皆様

そして、これからのご支援を検討してくださっている皆様

2017年9月26日に、本プロジェクトは50万円の最低目標金額を達成し、このCAMPFIREでの「サクセス」成功となりました事をご報告させて頂きます。

 

この計画をスタートしたのが今年の4月末。

そこからページ公開まで約3ヶ月間、本当に改装が必要なのか、本当にお店を継続することに地域や社会的な意義があるのか、本当に他者の力を借りなければならないのか、あらゆる角度で検討を重ねてここまでやってきました。

別に小岩の小さなスナックが一つ無くなったところで、誰の生活にも大きな影響は及ぼしません。目標金額も50万円。社会的に注目されるような大きなプロジェクトでもありません。それなのになぜ、私がこのプロジェクトに踏み切ったのか。

それは、私が10年間やってきた音楽活動やイベント運営の精神性の根底が、そもそも父の「商売のやり方」の影響を100%受けていて、だからこそ継続してこれた事に気付かされたからです。

父の商売魂こそが私のアイデンティティの一つで、そのやり方を踏襲してきたからこそ、今までこれだけ多くの方に応援して頂けたのだと思っております。

少々押し付けがましくはなりますが、

私の活動を応援してくださる事=父を応援する事

この両者のバランスが保ててこそ、これからも皆様と楽しい時間を共有出来るのだと考えています。

 

具体的な改装の話になりますが、現在こちらで集まった金額+お店で直接ご支援してくださった金額で、総額100万円の改装が実現可能となっています。

 

・天井・床・壁の振り直しと貼り替え

・キッチンスペースの機材総入れ替え

・新しいバーカウンターの造作

・プロジェクター&スクリーン導入

・Wi-Fi・コンセント完備でノマドワークも大歓迎

・シンボルとなる店内壁画アート

・壁にアート展示ができるピクチャーレール

 

ここまではなんとか予算内でやれそうな雰囲気になってきました。

 

プロジェクト終了は10月9日 23時59分。

ここからのご支援はあればあるほど、コスプレ衣装の総入れ替えや、カラオケ機材を最新のものに変更出来たりなど、さらにお客様への直接のサービスのバージョンアップに繋がっていきます。

お店に頻繁に来れなくても、リニューアルパーティーのご招待がついた最低限のご支援は3000円から承っておりますので、「飲み代を前払いした」気持ちでお気軽にポチッとして頂けたら嬉しいです。

ラストスパート、最後まで頑張らせて頂きます。

宮沢純