2020/06/12 13:28

笠間市では、近年自宅や空き家を活用した民泊を始める人が増えてきています!

農業体験ができる田舎の実家風なところや、豊かな自然と芸術を楽しめるアトリエ風なところなど、どちらも個性的で魅力的な民泊ばかりです。

今回のコロナウイルスの影響で、予約がすべてキャンセルになってしまうなど、飲食店同様大きな影響を受けています。

その中の一つ、「モネの家」では、コロナに負けるものかと、同じキャンプファイヤーでプロジェクトを立ち上げています。アフターコロナに向け、モネの家に来る人みんなに元気になってもらえるようにもらえるように、ウッドデッキやピザ窯を作成されるそうです。こちらもぜひご覧ください。(画像をクリックするとプロジェクトページに移ります。)


東京から日帰りもできる笠間市ですが、せっかくなら一泊して、のんびりと過ごすのもいかがでしょうか。

笠間の民泊(笠間市観光協会)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?