2021/10/25 19:38

いつも応援していただいている皆様ありがとうございます。

先週金曜日2121年10月22日ゆめちゃんが天国へ旅立ちました。

急な出来事でした。

容態が急に悪くなり、10月22日病院へ連れていき、ヘマトクリットが13まで下がっていました。

血小板や白血球など他の数値まで今までにないほど下がっていました。

しかし過去にはヘマトクリット11%や12%から回復していたので、厳しい状態であるが、今までやってきたような治療や強制給餌やケアでまた回復してくれると思っていたのですが、その日の夜に亡くなりました。

その日1回も鳴いてないゆめちゃんが鳴いて、急いでかけつけて、ゆめちゃん?と声をかけると「うーぅー」と苦しそうにしながら返事をしてくれて、そのあと大きな声で鳴いたあと力が抜けて息を引き取りました。

幸い、夫婦揃っていたので看取ることは出来ました。

先ほども書きましたが、ゆめちゃんはヘマトクリットが13でも回復した経験が何度もありますし、あまりにも急でした。

金曜日は主治医の先生がお休みで別の先生が対応してくれ土曜日に死亡確認にいった時は両方の先生がお休みで今日お2人の先生とお話できました。

お話した内容やゆめちゃんの状態についてはまた後日こちらのページに編集して追記します。

先生と話した内容やゆめちゃんの状態などは新しく報告ページをつくります。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?