2017/07/30 01:37

なぜ、私たちはサマセミをしたいのか。

まちには「この人の話もっと聴きたい」とか「いろんな人にも知ってもらいたい」と思えるようなユニークな経験や経歴を持っている人がたくさんいます。

そんな面白い人やすごい人に学びたい。

まちに「自身が学んだことを次の誰かに伝える場」、「好奇心がくすぐられる場」がある。そんな人や場は「まちの財産」だと思っています。

そして、伝えられることがある人は誰でもセンセイ、学びたい人は誰でも生徒。子どもから高齢者までが机を並べて学べます。

「学び」っていうと少し難しい感じもしますが、「知らないことを知る」っていうと、なんだかワクワクしてきませんか?

困ったことを解決したり、やりたいことを実現する、その根本には「学び」があると思います。

課題に直面したときに「困った困った」と嘆くのではなく、「みんなで方法を考えよう」、「成功事例に学ぼう」と自発的に考えられる人がたくさんいるまち、そして、自分の学んだことを活かし活躍できる場が暮らすまちの中にあれば、より魅力的な人があふれ、それがまちの魅力にも繋がっていくはず。

この取組をきっかけに、まちのあちこちに学びをきっかけとした人の輪が広がることを願っています。

まちの人が互いに学びあう、学びにあふれたまちをつくる、それがみんなのサマーセミナーです。

そして、この開催に向けたクラウドファンディングへの挑戦、あと24時間をきりました。とてもきびしい状況ですが、最後まで諦めずがんばります。

この開催のためには、あなたのご支援が必要です。

最後のお願いです。どうかご支援をよろしくお願い申し上げます。

m(_ _)m

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?