2021/01/18 10:59

【#働くを取り戻す】コロナ時代の若者応援プロジェクト にご支援いただいた皆様

あけましておめでとうございます!

1月7日、1都3県で2度目の緊急事態宣言がだされました。その後、11都道府県に広がっています。若者を取り巻く状況も日に日に厳しくなってきていますが、この緊急事態宣言下ではどの年齢の方にとっても厳しい事態だと思っています。育て上げネット、キズキ、D×Pの3団体はそれぞれにすこしずつ対象者や強みが異なります。お互いにカバーしあいながら、ひとりでも多くの若者にサポートを届けます。また他のNPOや自治体の取り組みを可能な限りご紹介し、積極的に発信することで、微力ながらお力になれたらと思っています。

D×Pからはこのようなお知らせをだしました。後半部分では、年齢に当てはまらない人にも支援先の情報提供をしております。

▶︎緊急事態宣言で給料が減る15〜25歳のひとへ ユキサキチャットからお金を届けます。家族に頼れず一人暮らしをする人には4万円を追加!


今回は、D×Pの進路就職相談「ユキサキチャット」とキズキグループが運営する、不登校・中退者向けの学習塾「キズキ共育塾」の連携をご報告させてください!

先日、通信制高校に在籍する相談者さんと、D×Pスタッフの宮崎、キズキ共育塾の半村さんの3名でオンラインでつなぎお話しました。

相談者さんは、大学進学を考えているそうですが、自宅学習ではなかなか勉強のモチベーションが保つことが難しく困っていたそうです。勉強部分についてのサポートはD×Pだけでは難しいのでキズキさんにお願いすることになりました。

相談者さんの興味関心であるITやシステムに寄せて、数学を勉強する意味を半村さんが説明してくださいました。

今回つかったビデオ通話システムは「zoom」ですが、「zoomのバーチャル背景には微分が使われている」という話から説明してくださいました。(すごく面白そうですね!)

物理、英語、数学の具体的な勉強方法のアドバイスに加え、それがどういったかたちで今の自分たちの生活につながっているのかという話をきき、相談者さんも「勉強に対するモチベーションが上がった。聞きたかったことが聞けた。」と話していました。

半村さん、お時間をいただきありがとうございました!


★株式会社キズキのYouTubeチャンネルでは、不登校・引きこもり・中退などの体験談、学習におけるコツやポイント、雑談など、これまで「2,000人以上の不登校経験者を支援」してきたキズキのスタッフが、「キズキ独自の視点」で情報発信してます。お話しさせていただいた半村さんも出演しています♪ぜひご覧ください^^


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?