2020/09/01 00:00

クラウドファンディングが終了しました。

飲食店は目に見える形で評価をされます。 時には厳しいお言葉もあり、悩み苦しむことも多々ありました。

クラウドファンディングを行って一番嬉しかったことは、蓮月を応援してくださる方が、地元だけではなく、日本中にたくさんいると知ることができたことです。 温かい励ましのメッセージありがとうございました。

この建物と出会い五年が過ぎました。 背負ったものが大きくて大きくて何度も心が折れかけました。

しかし、今もお店を開けて営業が出来るのは、こうして応援してくださる皆様が蓮月の物語の中にいてくれるからだと思います。

大規模な修繕工事を行うための目標金額には達しませんでしたが、コロナ禍で先行きの見通しが立たなくなった苦しい経営状況は大きく緩和されました。 修繕に関しましては、工事の規模を検討し、出来る限りの修繕を行う予定です。 工事の進捗状況は活動報告にてお知らせいたします。

修繕費は、この建物を残していくためには、これからも必要な費用です。
ぜひ今後もお店に足を運んでいただき、古民家カフェ蓮月という空間を楽しんでください。
皆様の想いと共に勇気を持って、また新しい一歩を歩んでいきます。

この建物を残していくために一番必要なのは、多くの方々に蓮月の物語に触れてもらい続けることだと思っています。

古民家カフェ蓮月は、様々な形で、誰もが心豊かにいられる場所を目指します。

クラウドファンディングは終了しましたが、今までも、これからも、その繋いでくれた手を離さないでいただければと願っております。

たくさんのご支援、応援をいただきました。 ありがとうございました!


古民家カフェ蓮月オーナー 輪島基史

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?