2020/12/29 18:00

一年間、大変お世話になりました。

今年は、クラウドファンディングにて
ご支援して頂いた方々や
知覧に訪れてくださった方々に
支えられていることを感じた一年間となりました。
改めまして誠にありがとうございました。

コロナウィルスの影響で移動等が厳しいにも関わらず
平和学習で訪れた学生の方々や
皆様の呼びかけにより、知覧に訪れた方々や
企業の平和研修などにより
多くの方が知覧に訪れて下さっています。

不慣れではありますが
現在、知覧に訪れた方々に対して
講演や説明、史跡案内をさせて頂いています。


皆様、私の講話を真剣に聞いてくださり
「聞かせたい人がいるから連れてきます」
「伝え続けたいという想いを感じました」
など、有り難いお言葉を頂いています。

来年も特攻隊員の真実と鳥濱トメの事を
語り継ぐ為に精進して参りますので
何卒、よろしくお願い致します。



リターンの状況について報告をさせていただきます。
■10000円「直筆の御手紙」
年内に全員へお届けする為に
知覧茶屋の片づけ後から
日夜、一つ一つ心を込めて書いております。
しかし、まだ追いついていない状況です。
申し訳ありません。

■150000円「支援者銘板」
現在、南九州市の職人さんが
銘板を一つ一つ手作業で作製しております。
製作状況に関しては、活動報告にて報告させて頂きます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?