2021/07/16 21:58

2021年7月5日にホタル館富屋食堂館長であり
私の父である鳥濱明久が逝去致しました。

私の父、鳥濱明久は
幼少期から鳥濱トメの側で特攻隊員の話を聞き
共に暮らしていました。

学校卒業後は、調理人として県外にて
料理の修行をした後トメの味を引き継いだ
レストラン「知覧茶屋」を開店


トメの死去後は、叔母に当たる赤羽礼子と共に
特攻隊員達の真実と鳥濱トメの事を語り継ぐ場所として、
資料館「ホタル館富屋食堂」を設立


父は、トメから史実や意志を受け継いだ語り部として
講演活動や平和研修を通じて
約30年間、約80万人以上に
特攻隊員達の真実と鳥濱トメの事を語り継いで来ました。


そんな父の葬儀は、本人意向もあり小規模で行いましたが
多くの参列者に来て頂き
想像を上回る御香典、献花、電報が届きました。

誠に有り難う御座いました。

私自身、父が生涯をかけ語り継いできたことで
築かれた人望や縁の深さに感銘を受けました。


これからは、鳥濱明久の長男である
私、鳥濱拳大が跡を継ぎ
「ホタル館富屋食堂」と「知覧茶屋」を
維持・経営して参ります。


私自身、まだまだ未熟者ではありますが
特攻隊員達の真実と鳥濱トメの事を語り継いでいく
という決意や意志を父から受け継ぎ、精進して参りますので
これからも何卒、宜しくお願い致します

ホタル館富屋食堂 新館長 鳥濱拳大

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?