2019/05/19 23:36

約40分後、出来上がったのがこちら↓

炊けたかどうかの味見で、ひと口パクリ。

ひと口のつもりが箸が止まらない参加者の皆様

 

炊けたご飯を持って食事会場の裏山に登る。

雲は多めですが、どうでしょうこの景色!

普段見慣れている景色も、角度を変えてみると違って見えますね。

おかずはバイキング形式で。

飲み物は赤間さん地で採れた冷たい緑茶。

作業で火照った身体を優しく癒してくれました。

土佐煮。シンプルなダシの味がたけのこの旨みを更に引き立てる。

梅肉和え。酸味が疲れた身体に沁みます。

きんぴら。

穀雨茶房ももさん特製、たけのこ入りパウンドケーキ!

たけのこの食感と程よい甘さ、和風の味付けがやみつきになる一品。

もちろんどれもお代わり自由!

絶景を見下ろしながら自分たちで炊飯したご飯は

また格別で箸が止まりません。

 

最後に赤間さんから里山への想いも語ってもらいました。

「里山でイベントを開きたい!」

このプロジェクトが動いたのが2018年12月。

準備の約半年、開催まで長く感じましたがあっという間でした。

初めてのイベント企画、不安も多かったですが

イベントを楽しむ皆さんの笑顔でホッと一安心。

「休みに親戚の家に遊びに来た」

そんな感じで楽しんでもらえたのではないでしょうか。

初めてのワクワク感、美味しい料理、知識と笑顔。

たくさんの思い出をお持ち帰り頂けていれば幸いです。

参加者のほとんどが初めてのご来園。

たけのこは勿論、間も無くブルーベリー狩も始まります。

これからも季節の旬を楽しみ、感じてもらいたい。

普段の生活でふと今回のことを思い出して、

また遊びに行きたいなと思っていただければ嬉しいです。

 

クラウドファンディングにご協力頂いた皆様。

今回ご参加くださった皆様。

改めてありがとうございました!

スタッフ一同、心から御礼申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?