2020/03/27 15:29

いよいよクラファン53日目の最終日となりました。残り8時間とちょっと。
15:25現在、128%達成、のべ155名の方にご支援いただいています。たくさんの方々の応援に、身の引き締まる思いです。ありがとうございます!

おかげさまで、新たなご縁の方々からも「たまご買いたいんだけど」との声をいただくようになりました。ご要望ありがとうございます。申し訳ないのですが、生産数が少ないため、直売はしていません。だいぶ先になりますが、来春の本格販売を楽しみにお待ちくださいませ。

【いま食べられる?むらたま情報】(カフェ・ヴェレゾンのオムライス)

なお今現在は、下記の方法で「むらたま」がお試しいただけます。

1)クラウドファンディングのリターン品
・5千円コース 残1口、1万円コース 残2口、2万円コース 残9口(注:今秋の発送になります。 

2)高山村の飲食店 
①カフェ・ヴェレゾン 火水と8日以外営業
②村の小さなピザ屋さん 和(むらたまは不定期です)木金以外営業
③朝日屋亭(要予約)不定期営業

3)4月11日(土)イースター in かめはら@高山村
むらたま卵を使ったスイーツ(まみがしさんのシフォン等)
朝日屋亭さんのむらたまダシ巻き卵
ごく少数になりますが、たまごの個売りをします。ケースをご持参ください。

 

【どうやって食べる?むらたま情報】
試食いただいた方の卵料理やご感想をご紹介いたします!
*****
卵、昨日、今日とたまごがけごはんでいただきました!卵特有の生臭さが一切なくてビックリしました!卵黄だけ少し口に入れると、すっきりとしたコクを感じながらも、余韻が口の中に細く長く残っていて、食べていて幸せな気持ちになりました。本当においしかったです! 娘は今朝、「お母さん!お母さん!!」と叫ぶので何かと思ったら、卵の黄身をお箸でつかんで、「つかめた!崩れない!!」と興奮していました。こんなにおいしい卵、はじめていただきました。卵がけご飯が「ごちそう!」と思ったのもはじめてです。 4個、生食でいただいたので、今度は目玉焼きにして加熱していただいてみようと思います。
***** 
嬉しいご感想ありがとうございます!
次にご紹介するのは、こだわり食材のお店、お米の生パスタが食べられる東京の「かくれん穂゛」さん。色々お試しくださいました!

旬の美味しい野菜と共に、 ぷるんぷるんの半熟目玉焼きにして、プロシュートを添えて食べてみました。
味付けは岩塩、胡椒、オリーブオイルのみ。シンプルーーーン!黄身がプルンプルーーーーン!!
いつも食べてる卵特有の匂いが無く、殻もツルンとしていて綺麗で、黄身の色はレモンイエロー、味が濃厚でめちゃくちゃ ウ マ イ !!!!
* 
新鮮な卵と、マスカルポーネチーズが決め手のティラミス。
お砂糖はキビ砂糖で、スポンジも米粉でグルテンフリーです。
黄身と白身に分けて作るのですが、メレンゲがフワッフワで弾力と元気を感じました
* 
パスタの王道、カルボナーラ。
今回はローマ風に、生クリームは使わずチーズと厚切りベーコンで。
黄身の旨味がダイレクトに伝わるシンプルなレシピです。
重めの赤ワインをぜひ合わせて楽しんでいただきたいですね!

******
以上、かくれん穂゛の店長さん自らFBで発信くださいました。
むらたまを何倍にも美味しくしてくださり、ありがとうございます。
生産者の思いを消費者の皆さまに伝えてくださる貴重な存在!心から感謝しています!!!


******
グルテンフリー&オーガニックのワインバル  かくれん穂゛
〒116-0001 東京都荒川区町屋2丁目2−20
http://www.kakurenbo-komeko.com/
「お米の生パスタ工房かくれん穂」でFBアカウントもあります

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?