2016/06/17 10:33

ブログを更新しました。
長老大学は、ご利用者さんに「人の役に立つ充実感」を感じていただけるデイサービスを目指しています。
そして、実際に「役に立つカタチ」として実現することも目指しています。
今回のFAAVOのチャレンジもその取り組みの一つです。
ですが、「人の役に立つ」ということを絶対的に重要なことのように強調しすぎたと、反省しています。

 

「人は誰の役に立たなくてもいい」価値共創型介護の売り出し方についての反省。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?