2016/05/13 14:50

 いよいよ、ファンドの締切も残り2日となりました。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが…

 

ファンドは目標設定金額が達成されなければ、ご支援頂いた皆様から支援金を頂戴することはありません。

 

また、情報交換会も開催されません。

 

予めご了承頂ければ幸いです。

 

ファンドへの挑戦は、はじめてでしたので実に課題がいっぱいありました (~_~;)

 

ほんとぉぉぉ~に、沢山の方々から…

 

「もぉ~何をして欲しいのか、さっぱりわからん!!!」ι(`ロ´)ノ

 

との、ご指摘の嵐… (T^T)ホントスミマセン

 

今回のファンドの意図は2つありました。

 

1.情報交換会をして活動を知っていただき、かつ支援してくださる仲間を増やしたいと思ったこと

2.年間を通して行う、活動資金を確保したかったこと

 

これを、ごっちゃに設定したことが

 

「わかりにく!!」の根源だったようです… (;´д`)トホホ…

 

写真にアップさせて頂いたように、28年度も多くの学校で実施ます。

 

この活動を権堂だけでは当然行えないので、一緒に取り組んでくださる仲間が欲しかったです。

 

これまでも、本当に沢山の皆様にご支援を頂いて、実施してきましたが、それでもサポートしてくださる方が足りないんです。

 

その仲間集めのきっかけに、情報交換会をしたかったです。

 

また、活動資金の確保も非常に課題があります。

 

営利団体のくせして…

って、言われそうですが、本当にこの職業体験活動は資金確保が大変なんです。

 

 

もともと、この活動資金は弊社の本業である社員研修事業から捻出しようと思って始めました。

 

地域企業は若年者の離職や次期リーダー社員の指導力などの課題がお持ちの会社が多いとおもいました。

 

そこで、普通に社員教育だけを行うよりは、

 

企業の社員教育で行った内容を、中学生の職業体験学習で活用したら

 

企業も生徒も両方にとって教育効果がある!

 

きっと、企業も協力してくださるだろう!!!

 

と、思っていたのですが…

 

まだまだ、こんな教育活動は認知されていないので、昨年75種類の体験活動を実施しましたが、社員研修としてご参加頂けたのは、10種類程度です。

後は、ボランティアの皆さんのご好意で実施が出来ていました。

 

それでも、遠方の学校へ打ち合わせに行く交通費や、実施に対する備品代などは弊社負担です。

 

今年度からが参加する学校様からも少し費用を頂戴することにしましたが、それでも十分ではありません。

 

なので、今年度実施するにあたり活動資金のご支援も頂きたかったのです。

 

リターンとして、通常弊社が社員研修で行っている研修内容を、短縮バージョンではありますが、格安でご提供しようと考えました。

 

この点も

 

「リターン品がよくわからん!!」のお叱り要因でした…

 

「そこまでして、しなくていいじゃん」

 

とも言われるのですが、

 

やはり、生徒たちや今年の新入社員の方々を見ていると

 

このような体験活動をしていないことによる、

 

人としての未熟さを感じます。

 

その未熟さ故に、悩み苦しでいる姿を目の当たりにすると、本当になんとか支援したいと思っうんです。

 

この職業体験活動は、一言では言い表せない課題、問題がたくさん含まれていて、それも話を分かりにくくしていると思います。

 

残り、2日となりましたが是非、引き続きご支援を頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?