2017/08/03 19:41

8月11日の盆踊り本番に向けて準備が慌しく進んでいます。

 

看板の作成、屋台の準備、抽選会の景品の買出し、当日の人員配置etc...

 

まだまだ固まっていないところも多く、バタバタしたり、意見が食い違ってフラストレーションが溜まったりもします。

 

でもそんな時

思い出すのが昨年と一昨年の夏。

 

ほとんどの作業を自分と妻で行ったのですが、農繁期の忙しさも重なり、何が何だかわからなくなる状態に。

 

何とか当日乗り切ったのですが、ギリギリの綱渡り状態。

終わった後の一週間は何もする気がおきず、農作業も滞った程でした。

 

その日々に比べれば天国のようです。

 

みんなと準備するのは楽しいですし、あーだこーだ言いながら、時には喧嘩しながら祭りを作り上げていく過程がとても大事で大好きな時間です。

 

僕にとっての盆踊りは準備の段階で9割終わっていますが、

当日来てくれる方には田舎の祭り特有の一体感を存分に楽しんでほしいと思います。

 

さーあとちょっと!頑張ろー!!

 

これはNPOの屋台で行う水鉄砲の的

子供も楽しんでくれたらいいなー!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?