2017/10/16 10:14

こんにちは。起案者の冨安です。

クラウドファンディング終了から少し日数が空いてしまいました。

10月に入り上山では酒米の収穫が始まりました。

天気が悪く、稲刈りもなかなかはかどりません。

コンバインでの収穫が主流ですが、伝統的なハゼ干しをしているのが上山の1つの特徴です。天日干しさせたお米は旨みが違うそう。いかんせん手間はかかるのですが。

うるち米は籾摺りまで終わり、食べれる状態になりました!

棚田とともにある暮らしは厳しいですが、新米を食べることができた瞬間は本当に幸せを感じます。この棚田村のカルチャーや歴史を紡いでいきたいなと思います。

厳しい暮らしだけにテクノロジーの導入も求められること。ドローンをどう活用していくか?実践していきます。

今後の動きについて

9月いっぱいでクラウドファンディングは終わり、企画の具現化に向けて動いております。

①活用していく物品の検討と購入(10月)

②企画を進めていく(11月以降)

流れとしては上記になりそうです。何をどうやって進めていくか?ということも共有しながら進めたいと思っています。

クラウドファンディングは終わりましたが、企画実現するために重要なのはこれから!引き続きよろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?