2019/11/10 16:27

「山と街が繋がる」原木しいたけオーナー制度

 

2019年11月10日日曜日

山師カレンダークラウドファンディング最終日。

 

今日は2019原木しいたけオーナー制度 オーナー限定イベント「原木しいたけ収穫体験」の日でもありました。

オーナ様もおそらく1年で待ちに待った日。

自分で植菌をした椎茸を自分で収穫して、その場で炭で焼いて食べるという、原木しいたけファンならたまらないイベントです。

今日も宮崎市を中心に約50名のオーナー様が参加されました。

 

4年目を迎える原木しいたけオーナー制度。

年々会員は増え、昨年は120名を超えました。

オーナー限定イベントも今日は過去最高の50名超え。

とっても嬉しい1日となりました。

 

↑待ち合わせは地域商店こんにちや。沢山の車で、どがわの人も何事かとびっくり(笑)

 

往復4時間。滞在3時間。それでもリピートして来てくれる。

 

原木しいたけオーナー限定イベントの特徴は、「リピーターが多い」事にあります。

宮崎市から3時間の体験の為に往復4時間かけて来なくちゃいけないのに、1回で終わらずに2回3回と来てくださいます。

地域に住む私たちからすると「え、なんで?」と思いますが、私たちが気づかない良さがこの地域には詰まっているんだと思います。

これって山で粛々と過ごしていても気づかないんです。

やっぱり人と繋がって、その人たちが気づかせてくれるんです。山の地域の良さを。

山と街が繋がる事はとっても意義があるのです。

 

 

今日は沢山の子ども達も参加してくれました。

小さな身体で大きな椎茸を収穫。とっても美味しそうに食べてくれました。

こうやって普段は接することの無い「原木しいたけ」に触れる事で、きっと彼らの椎茸へのイメージは良いモノになっていくんだと思います。

知る事で広がる可能性。やっぱり絶対子ども達へのアプローチはやっていきたいんです。

だって彼らは未来のお客様だし、もしかしたら大切な仲間になるかもしれません。

原木しいたけは勿論、林業や山師にも触れて欲しいなと思います。

 

繋げよう未来に!残したいから動くんです。

 

いよいよ今日で終わりとなります、山師カレンダークラウドファンディング。

残り7時間30分で達成まで残り4%28500円。
今日参加して下さったオーナー様からも早速ご支援頂きました。

本当にありがとうございます。

 

いつもオーナー様から助けられるんです(笑)

無理なチャレンジを繰り返す私をいつも温かく応援してくれます。

格好良いところなんか全く見せられないんです。でも応援してくれるんです。

今回もこれまで出会った沢山の仲間から支援頂きました。

別に全然気にしてないんですけど、「ごめん!遅くなった!」ってこの2日間で沢山支援頂きました。

HUTTEにわざわざ持ち込んで下さった方もいます。直接電話で申し込んで下さった方もいます。

もう本当に感謝しかない。こういう時ってやっぱり月並みな言葉しか出てこないもんです。

 

本当に、本当にありがとうございます。

 

返し切れない程に溜まっていて恩返しはなかなかできませんが、でも私のできる事でこれから一つ一つ返して行けたらなと思います。

 

皆さん、本当にありがとうございます!そしてこれからも宜しくお願いします!

あ、まだ終わってませんよW最後まで宜しくです!

 

 

 山師イマニシタケシ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?