2020/12/09 07:00

みなさんこんにちは!

Love&sense/株式会社福市スタッフの原 麻衣と申します。


私は普段は本社で貿易業務を中心に携わっています。
実は2020年2月に第2子を出産し、先日育休から復帰しました。


育休中にちょうどコロナもあり、復帰して大丈夫かな…?復帰したらどうなるのかな…?と不安もありました。


しかし、長年チャレンジをし続けているLove&senseは、このコロナ禍でもピンチをチャンスにしようと新しいことが着々と進んでいるではありませんか!


もともと貿易業務担当だった私も、復帰後は新しくLove&senseのオンラインにも携わらせていただくことになりました。

これからオンラインでお買い物されるみなさん、もしかしたら私が発送しているかもしれません笑


さて、私は貿易業務に関わる中で、海外のパートナーとのコミュニケーションも担っています。

世界中がコロナで苦しむ中、私達の海外のパートナーも例外ではありません。


例えばブラジルの生産者は、ロックダウンで生産場所にまず集まることができませんでした。

カンボジアのパートナーは、観光客の激減で、シルク商品の生産以外に鶏の卵の販売をして生活をつないでいたこともありました。しかも相次ぐ洪水で、生産場所が水浸しになってしまったこともあります。


私達のパートナーは、貧困地域に暮らしている人、障がいを持っている人など、貧困と隣合わせで生活している人が少なくありません。さらに、コロナの状況でさらに厳しい状況に立たされているのが現実です。


そんな厳しい状況の中でも、彼らは前を向いて私達に商品を届けてくれています。


そして、わたしたちLove&senseがパートナーの商品を販売していることが、彼らの希望になります。


私もパートナーとコミュニケーションすることで気付かされたことは、現地のパートナー自身も、阪急や日本橋高島屋という日本を代表する百貨店で自分たちの商品が売られていることに誇りを持っているということでした。
彼らに希望を届け続けるため、私達は前を向いて常にチャレンジしていきたいと思っています。


そしてそんな中のお店のアップデート

Love&senseに来ていただき、オーベルジュのようなリラックスできる上質かつほっとする空気の中で、
お客様に世界を旅するようにパートナーとのつながりも感じてもらえたら、これほど嬉しいことはありません。


これからも世界中のパートナーからの素敵な商品や声をお店に届け、パートナー・お客様・Love&senseのメンバー共により良い社会のために歩み続けていければと思います。


皆様の応援が、現地への励みになります。

ぜひ応援いただけたら嬉しいです。


どうぞよろしくお願いいたします。


Love&senseスタッフ

原 麻衣

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?