2021/02/17 08:00

こんにちは!Love&sense 販売スタッフ清水です。

Love&sense店舗アップデートプロジェクトを応援し見守ってくださっている皆さま。

いつも本当にありがとうございます。


新しくなったお店のオープン日は、まだ少し調整中(近日中にお知らせできればと思っています。大変お待たせしております。)

なのですが、今日は一足お先に、

「どんなお店になるの?」と気になるところを、岩店長に聞いてみました!


デザイナーさんや販売スタッフの勝さんと共に新店舗構想を練っておられる岩店長。

今日は答えて頂いた質問の半分を公開いたします。

また、残り半分も〈後編〉としてアップしますので、ぜひお楽しみに♡


それでは〈前編〉スタートです!


↓↓↓



Q1.什器の素材にはどのようなものを使うのですか?

A1.木材をメインに、使用する予定です。一部に、古材や廃材も取り入れられたらと話を進めています。


Q2.なぜその素材を使うのですか?

A2.自然を感じてもらえるような空間づくりがしたかったからです。みなさんのライフスタイルが変わり、梅田に出かける機会も少なくなってしまった今。より丁寧なおもてなしをして、ゆったりと商品ひとつひとつが持つストーリーをお伝えできる、そんな風にお買い物を楽しんでいただける空間になればと思っています。



Q3.素材の調達、什器の製作で大変なことはありますか?

A3.大きく夢は広がりますが理想と現実には大きな溝があります…。ここだけの話、最近のデザイナーさんの口癖は「予算との戦い」です笑(口癖というと、大変失礼ですが!)

百貨店の中でのルールが多いため、様々な面でデザイナーさんには工夫が求められます。制約がたくさんある中で、こちらの意図を汲み取りながら新しい(そして、素晴らしい)ご提案をくださるデザイナーさんには感謝しかありません!


Q4.「森の中のオーベルジュ」というコンセプトですが、具体的にそれが内装デザインに表れている部分はありますか?

A4.什器の素材に木材を使用していることはもちろん、森の中を感じてもらえる工夫も考えています。わたしも、お気に入りの部分なのですがこれは来てからのお楽しみということで♡


実現できるかはわかりませんが、五感を使って「森の中のオーベルジュ」を感じてもらえる演出もしてみたいなと夢は広がっています。




○○○


以上、岩店長との一問一答⭐︎前編でした♪


ライフスタイルが変わり、梅田へ出ることも少なくなりましたよね。

そんな中、お店は来てくださった際には、丁寧なおもてなしを受けてゆったりと過ごしていただける空間にしたい。

そんな想いのこもったあたらしいお店。

私もすっごく楽しみです!



さまざまな制約のなか工夫を凝らして下さるデザイナーさん。

この間は、Love&senseで取り扱っているチョコレートを沢山、プレゼント用にお求め下さいました。

Love&senseを想ってくださる本当に素敵な方です。


岩店長の「お気に入り♡」だという、"森の中"を感じる部分も楽しみですね!



〈後編〉も、おもしろい(興味深い)お話が沢山でした!

ぜひ楽しみにお待ちいただければと思います♡


それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?