2016/05/04 10:35



皆様にご支援、応援いただきました支援金は、有意義に使い、体調を壊したりしたときでも、緊急時でも安心して使えるカタチにして、熊本に届けます!


引き続き、レポートに近況まとめてUPしていきますね!

 

生産者の中島さんが、仕事で福岡に来られるということで、打合せ中です!


製造や配送のスケジュール、やることはいっぱいだけど、少しずつ、カタチになっていくのが嬉しいです。

 

 ラベルのサンプル内容が上がってきました

 

 緊急時は、説明書とお粥を別々に配る、と言うことができないだろうことをいうことで、ラベル自体をを説明書にしてしまおう‼︎ということになりました。

 

 

若干、文字が多いのが、気になります。

 

読めるかなぁ?

 

 



 ラベルに印刷したサンプルがこんな感じ。まだまだ調整が必要そうです。

 

 

だいぶ改良し、第1弾のサンプルなので、ゴールデンウイークウィーク中に改善点を検討することになりました。

 


本当は、バシッと見やすくわかりやすいラベルを作りたいけれど、最優先は、早く、1つでも多く、熊本の患者さんに届けることを考えたいと思っています。

 

 

添付する資料も、もう少しで完成!

早く御届けしたいです!

 





一透析患者で料理研究家の宮成なみより。




 

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?