2020/08/03 16:10

この度は、映画館CINE QUINTO存続プロジェクト「20年間生き残ってきた渋谷のミニシアターより涙のお願いです。」にご支援頂き、誠にありがとうございます。

本プロジェクトは、2020年6月12日から8月2日までの計52日間で、1,119名の方々に、 5,628,880円のご支援を賜りました。


手探りで始めたプロジェクトでしたが、当初の目標を大きく上回る多大なご支援を頂き、大変感謝しております。そして何よりも、1,119名の方々が、渋谷のミニシアターを気に掛けて下さり、応援して下さっている!ということに、当館のスタッフ、映画事業メンバー全員が日々励まされ、支えられております。

改めて、心より厚く御礼申し上げます。

皆様からのご支援金 5,628,880円 は、当館の固定費・運営費として大切に活用させて頂きます。また、プロジェクトページにお寄せ頂きました、励ましのメッセージや応援コメントは、当館の財産として大切に保管させて頂きます。

現在も、非常に厳しい状況が続いておりますが、皆様からのご支援を糧に、これからも渋谷の街で“映画館で映画を観る楽しさ”を発信し続けて参ります。

末筆になりましたが、一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。
そして、これからも渋谷のミニシアター「CINE QUINTO」を宜しくお願い致します。


2020年8月吉日
CINE QUINTO
支配人 伊波剛
スタッフ一同

   

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?