2020/06/20 16:37

昨日はお父さんと9歳の男の子が拠り所に来ました。

クラスの子に心ない言葉を言われて、学校が怖くなったようです。

朝になると、身体が固まって動けなくなるという。

涙ながらに、一生懸命に私に訴えてくれました。

お父さんはコロナ不況で収入が激減したという。

息子に食べさせるために、ご自分は空腹を我慢して生活しているそうです。

カレーライスを食べてもらって、たくさんお話をしました。

帰るときに、おむすびを五個と、お茶を渡しました。

また、おいでよって。

あなたはダメじゃない。

お父さん、とっても頑張っておられますね。

2人の背中に声援を送りました。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?