2020/06/19 16:05

【えどもんず物語】〜支配人(美光)との出会い〜

2014年、カフェ店内で行われるイベントの打ち合わせで、お客様として来店されたのが初対面でした。その時はお仕事の話だけでしたが、イベントでの美光さんの動きや、人への気配りを目にし、その後開催されるイベントにはイベントスタッフとしてサポートをお願いしました。

 次第に忙しくなるカフェ営業。 『お手伝いしたい』『働きたい』と有難いお声は多数頂くも、最後のステージとして選んだカフェの道を理解し、共に歩んでくれるビジネスパートナーをなかなか決め兼ねていました。

その時、頭によぎったのが美光さんでした。気が利く人は多いのですが、それにプラスして機転がきくのは別で、彼女の立ち振る舞いを見てこの合掌舘の支配人を任せたいと感じたのです。カフェを開業して、私からお願いした初めてのスタッフは後にも先にも居ないでしょう。 

今、このような状況下でも、現実を受け止め、常に前を向く姿に力をもらっています。 どんな時でも、合掌舘を思い、カフェえどもんずを大事にしてくれることに感謝です。 支配人となった今では、合掌舘に関わる全ての事をサポートし、良き理解者であり、相談相手、本当に心強い仲間です。

(次回続く)

マスターと支配人美光さんとの出会いについて、教えていただきました。合掌舘がつなぐ不思議なご縁。カフェえどもんず支配人の美光さんも最初はお客様だったんですね。

被災を経験し、復興へと歩み出した矢先の今。カフェえどもんずは、新たな局面にいます。

カフェえどもんず物語をこの先も続けていきたい。今、「千葉・金谷合掌造り「カフェえどもんず」の存続をかけた挑戦」が始まっています。カフェ営業再開のため、引き続き皆様の暖かなご支援、そしてご声援、宜しくお願い致します!

※※クラウドファンディングへの支援申込方法に関しまして、多数ご質問をいただいております。こちらに直接お問い合わせください。※※

メール: cafe@edomons.net 

電話:070-6478-7778 

どうぞ宜しくお願い致します。  

cafe edomons project


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?