2021/05/30 09:07

いつも応援、ありがとうございます!
NPO法人わぴねすのみわです。

早くも目標金額の10%を達成しました!
できるだけ多くの人に支援を届けるために、皆様の力が必要です。
本プロジェクトをSNSでシェアしたり、ご知人の方にお伝えいただけたりすると
とても嬉しいです!
ぜひ、よろしくお願いいたします。

NPO法人わぴねすはすでに毎月食糧支援プロジェクトを実施しています。
毎月、西ベンガル州内の2~3コロニーに対して支援をしています。
今日は、4月に支援を受けた人の声を紹介させていただきます。


食料を受け取る女性

 コロナウイルス感染拡⼤による市街 ロックダウンで⽣計は⽴てられなり、私たちは芋ごはんや塩ごはん、お米とチリしか⾷べていませんでした。⼀⾷だけで冬を耐え抜きました。
 ですが、⾷べ物が何もなく⽔だけで 過ごす⽇々は、もう遠い昔のことになりました。わぴねすは私たちにとって神様のような存在です。物資が⽋乏する⽇々で、⾷糧⽀援は久しぶりです。数⽇の間良質な⾷事を取る事ができます。
 わぴねすの皆さん、この困難な時に私たちのもとへ⾷料を届けてくれて、本当にありがとう。


今のインドの気候は非常に暑く、雨季も近づいています。
この夏は多くの人が体調を崩したと聞いています。

この700円の支援キットで、4人家族の1週間程度の食事を賄うことができます。
ラーメン1杯分、コンビニのおにぎり七個分
ぜひ、一緒にインドを、コロニーに住む人々を応援しましょう!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?