2022/09/29 23:11

月と太ちゃんの事

こんばんは。

いつもながらお久しぶりの活動報告になってしまい申し訳ありません。

本日は二年前に虹の橋を渡った太ちゃんの命日です。月のクラファンの時期と重なり、月が元気になって嬉しい事と太ちゃんとの悲しいお別れ、この時の事を忘れることはないです。

月は変わらず元気で、今日もテレワークをしている私の横で日向ぼっこしています。
家の前が緑の多い公園で、その公園の緑と山がみえる出窓が大好きで、画像の様にいつもそこでお昼寝&日向ぼっこをしています。とても幸せそうです。
そしてたまに仕事をしている私の観察をしています。(笑)

特に再発の心配もなく元気で、良く食べよく動いて、以前に比べて甘えん坊になりました。
お手々を舐めてくれたり、添い寝してくれたり、とても癒されています。

家の近くで野良ネコちゃんをよくみて、お家に連れて帰りたいなあと思うのですが、月の事を考えちょっと躊躇しています。
だれかお家に連れて帰って可愛がってくれるといいなあと思いながら…
茶トラの子猫をみるといつも太ちゃんの事を思い出します。
痩せておじいちゃんになった太ちゃんしか知らないけど、太ちゃんにも子猫の頃があってとっても可愛くて優しい子だったんだろうなと思っています。
今日、子供が月に鰹節、太ちゃんにチュールを買ってきてくれてお供えしました。
といっても、途中で耳カットした猫のお友達にあげて半分くらいになってしまってたけど、太ちゃんは喜んでくれてると思います。

月には太ちゃんの分まで長生きしてほしいです。
虹の橋を渡った子達のご冥福お祈りします。
できれば生まれ変わって、また大好きなお友達や家族に出会えますように…

皆様のご多幸お祈りしております。

感謝

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?