2020/07/23 16:29

どうも、雨坪 礼(あまつぼ あや)です。

何を活動報告していいのか考えていたのですがなかなか思い浮かばずにずるずる残り24日となってしまいました。

先日、支援者様から直々にメッセージでお叱りの言葉を貰いまして、「本気度が足りない」「今のままではイラストレーターになるのは難しい」「毎日小物デッサン等のアピールをしてみてはどうか」等のアドバイスを頂きました。

やはりクラファンをやるべきではなかったのかなと自信をなくしていた自分にはかなり耳の痛いお話ばかりでしたので「そんな風に思われていたのか…」と思い、その内容をよく通話する知人に相談しながら本文を添削して直してみたりを繰り返してました。

その知人にもクラファンページを読んでもらったところ、「あっこいつ舐めてんなと思いましたね」との感想をもらったので恐らく重要な部分が抜けてるんだろうなとは感じました。

熱意だけあっても内容が伝わらないのでは意味がありませんよね。

そして聞かれました、「iPad Proを買ってどうしたいのか?」「絵を描くだけならiPadでも出来るんじゃないのか?」「そもそもPCの方が安いのでは?」と。その質問を受けて、他の知人に「クラファンやるなら正論を突き返すだけの覚悟が必要だよ」と言われたのを思い出し、「なるほど、こういうことなのか」と思いました。


まず、何故iPad Proを選んだのかと言う理由に関しては、高解像度の漫画やイラストを描くのに最適だとアドバイスを受けたのもありますが、外出時にも手軽に作業が出来ると言う面で魅力を感じたからです。そして、動作もiPadと比べてスムーズで重くないらしく、Apple Pencilの筆圧感知などでも非常に優秀だと聞いたからです。自分は使った事がないので使用者さんから聞いた事やGoogle先生から調べたことを鵜呑みにするしかないのですが個人的にはさっき上げた点を魅力的だと感じました。

PCに関しては中高生の頃から長年買ってもらえない状況が続いて過ごしているうちに勝手に「PCには莫大なお金が掛かる」というイメージがありそのままクラファンを始めたのですが、この前「iPad Proの方が高いよ」と教えられて衝撃を受けました。でも別の方ですがこうも言われたんですよ、「iPad ProあればPC要らなくなるよ」って。それを聞いて「あれ?それなら液タブにもなるしPCにもなるiPad Proって絵描きにとっては最強のアイテムなのでは…?」と感じました。実は勘違いから始まっていたクラファンですが目標は変わらずにiPad Proで行きたいと思います。同人展開の幅も広くなると思いますし、私にとってのイラストレーターの第一歩の目標はきっと「iPad Proで同人活動を経て企業から案件をもらうこと」なのではないかと思うのでそれを目指して頑張ります!まぁまずは支援者様が増えるように頑張らないとなのですが…!


多分ここまで読んでくれた方は「あれ?こいつ活動報告じゃなくて思ったこと書いてるだけじゃね?」って思ったかもしれません、大正解です((

ここまで読んでくれた方、貴重な時間を割いてくれてありがとうございます、そしてごめんなさい!これからも活動頑張ります!そして一日一枚デッサンは前向きに検討します!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?