2020/07/30 16:33
ご支援ありがとうございます。

こんにちは!花良治っちゅ(集落住民)です。

このプロジェクトをご覧になっている皆さま、ありがとうございます!

また、小さな花良治の大きな挑戦であるこのプロジェクトに支援いただき、本当に嬉しく思っています。

皆さまに少しずつですが集落の様子をお伝えして、花良治を身近に感じてもらえるように発信をしていきますので、のんびりご覧ください。


百之台を登る花良治っちゅ


さて先日、花良治の集落行事「六月灯」が行われました。

六月灯は島津発祥の神社祭りとして鹿児島県内では広く行われており、喜界島でもこの時期は各集落で行われます。


ハブは生息していないので安心な花良治っちゅ


花良治の唯一の神社「高尾神社」は、百之台国立公園の山奥のさらに奥。。。

険しい道を登ります。


拝堂を掃除する花良治っちゅ

まずは周りの掃除から。

2017年の豪雨災害により本堂への参拝道が崩れ落ちてしまい、いまは途中にある拝堂までしか行くことが出来ません。

”無理をせず、出来ることから、のんびりと”

が、花良治っちゅのモットーです。


働き者の花良治っちゅ


拝堂も綺麗にして、お供え物の白玉や、装飾も施します。

お神酒はもちろん島の酒、黒糖焼酎です!


集落の神さまを大事にする花良治っちゅ

花良治の神さまは海を司ります。

今年も皆の安全と健康をお守りください。


お供えが終わった白玉をいただく花良治っちゅ

その晩、灯篭(花良治は提灯)に火を灯し、集落のおじいおばあや、集落内外の人たちも含めて皆で語らいます。

もちろん移住促進住宅プロジェクトについても、様々な意見を出し合いました。

初めての事で分からない事ばかりですが「もっと喜界島がより良くなるように」今できる事に精一杯取り組んでいきたい気持ちは揺らぎません。


引き続き、みなさまの応援をよろしくお願いいたします!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?